ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【緊急速報】ドローン少年が再逮捕の可能性を激白「逮捕されたら仕方ない」「少年院行きは免れない」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドローン少年の愛称で注目を集める男性が、インターネット生放送サービス『ニコニコ生放送』で新たな番組を放送し、大きな注目を集めている。

・逮捕されるシナリオ
彼は、2015年9月12日21:20ごろから自身の公式インターネット生配信を開始。『ドローン少年 次また逮捕されるシナリオが分かった』というタイトルで番組を行い、再逮捕の可能性がありえることを激白した。

・ドローン少年のコメント要約
「次逮捕するシナリオは3つくらい考えている。(この放送を)見ているおまわりさんは、ぜひとも僕を逮捕しないでほしい。もしオレが想定しているシナリオで逮捕するのであれば……」
「これ(番組)も監視されているよ。逆に俺の考えを聞いて、おまわりがそれを実行しちゃうかもしれないんだよ。だから怖いんだけども……」
「まずひとつ、公務執行妨害。公務執行妨害はたいした罪じゃないからいいんだけども、少年の場合は特別ルールがあるので、成人のようにいかない」
「まず外配信をしてます。そこにいきなり警察が突っ込んできて、公務執行妨害だと。これがいちばんありえるシナリオ。だから怖いんだよ。だって家の前に警察いるからね。公務執行妨害の現行犯。気に入らないヤツに激突してバクられるんですよ」

「警察がオレに迷惑かけてんだろ。一日中人の家の前にいてさ、暇なこと暇なこと。近くのコンビニに行くのもついてきてさ。胃が痛い」
「保護監察官はアホだし、まったくやれやれ」
「警察は市民の安全よりも、自分の立ちの面目のほうが大切なわけ」

「自分が助かる方法は、素晴らしい弁護士をつけるということ」
「どうしたら警察に目をつけられないで普通の生活ができるの? 逮捕歴がないリスナーに聞きたい」
「配信せずに外に出てもやってくるよ警察。15歳の貴重な時間を奪わないでほしい。今しかない。邪魔をしないでほしい」
「同世代は何も頑張ってないと思うよ。将来役に立たないベクトルの問題とか、染色体とかやってるんでしょう? 親の金使って。将来はコンビニの店員です」
「横山緑の塾も参考にならない」

「ただオレの目標は、楽しく生活できることだから」
「大きなお友達に聞きます。いまこの世の中で、二次関数使う機会ありますか? ベクトル使う機会ありますか? いやねえだろ。ねえわ。あるってやつ、どういう時使ってるの? サラリーマンの仕事で使います?」
「次逮捕されたらどうする? 少年院行きは免れないんじゃない?」
「逮捕されないように頑張ります」

・カリスマ性は今も健在
ドローン少年は自身の番組で、「これからも応援してくれる?」というアンケートを実施。すると約70%の視聴者が「応援する」と返答し、そのカリスマ性が今も健在であることが判明した。

最近もずっと警察が男性をマークしているようで、自由に活動できないようだが、継続して今後も警察のマークは続きそうだ。

https://youtu.be/EUPFECWSO7E

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/09/12/drone-boy/

Via: ドローン少年ノエル

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP