ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ふっくらとぶ厚いホットケーキを作るコツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


家庭でも手軽に作ることができて子どもたちも大喜び。そんなおやつの代表格といえばホットケーキでしょう。市販のホットケーキミックスを使って箱に書いてあるレシピの通りに焼けば、すぐに美味しいホットケーキを作ることができます。でも、実際に自分で焼いてみるとパッケージの写真にあるような、ふっくらと分厚くふくらんだホットケーキはなかなか作ることができません。

あのふっくらと分厚いホットケーキを作るポイントは生地を焼き始めるときのフライパンの温度です。フライパンの温度が高くなっていると、生地を流し入れたときに中に入っているベーキングパウダーから炭酸ガスが一気に大量に出てきます。この炭酸ガスによってホットケーキは厚くふくらむのです。そして、このとき生地が厚くふくらんだために表面のほうにはまだ火が通っていません。それをひっくり返すことでまだ火が通っていない生地のベーキングパウダーが再び熱によって炭酸ガスを発生させ、ホットケーキはさらにふっくらと分厚くなるのです。焼くときに生地を焦がすことを怖がって温度を高くできていないと、生地から十分に炭酸ガスが発生しないため、生地は横に広がってしまって分厚くふくらまくなってしまいます。
では、焼き方の手順を紹介しましょう。

【1】薄く油をひいたフライパンを強火でしっかりと予熱します。

【2】濡れ布巾にフライパンの底を当てて少し冷まします。このときに長く濡れ布巾に当ててしまうと、フライパンの温度が下がってしまうので要注意。冷ます時間は1秒程度に。

【3】フライパンに生地を入れます。このとき、“ジュッ”と音がする程度の温度が理想です。

【4】弱火にして3分ほど焼きます。表面がポツポツしてきたらひっくり返すタイミング。生地をひっくり返したらフタをして2分焼いて完成です。

これでふっくらと分厚いホットケーキが焼けるはず。ぜひ試してみてください。

おすすめのレシピ

ryorisapuri.jp

ryorisapuri.jp

ryorisapuri.jp

ryorisapuri.jp

ryorisapuri.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP