ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3年目となるエレクトロニック・ミュージックの祭典〈EMAF TOKYO〉開催決定! 第1弾出演者も!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年で3年目となるエレクトロニック・ミュージックの祭典〈EMAF TOKYO〉が、11月7日に恵比寿LIQUIDROOMにて開催が決定した。

出演者第一弾として、Funkstörung、Frank Bretschneider、Inner Science 、Young Juvenile Youth、Anoiceの5組の出演を発表している。

エレクトロニカ/アンビエント/ヒップホップ/ポップソングの要素を融合させたサウンドで爆発的な人気を博するマイケル・ファケッシュとクリス・デ・ルーカによるエレクトロニック・デュオ、Funkstörung。

今年、無秩序な世界や人間の絶え間ない試みを根本的なアイデアとして制作されたニュー・アルバム「SINN+FORM」を発表したミニマル〜電子音響のパイオニア、Frank Bretschneider。

長いキャリアを誇るエレクトロニック・ミュージックのプロデューサー/トラックメイカー西村尚美によるプロジェクト、Inner Science 。

JEMAPURが奏でる革新的音像と謎のシンガーYukiのマットとグロスが絶妙に入り混じる天性の歌声、 iTunesエレクトロニック・チャート3週連続1位を獲得するなど今年待望の新作を発表したエレクトロニック・ミュージック・デュオ、Young Juvenile Youth。

今年、ポストクラシカル〜ポストロックの新たな金字塔アルバム「into the shadows」を発表、Takahiro Kidoを中心とする日本が世界に誇るインストバンド、Anoice。

まずはこれら5組のアーティストの出演が決定。
明日、9月12日(土)より前売券販売開始とのこと。
追加出演者などの今後の情報も見逃せない!
(小山)

・追加出演者はチケットの詳細は下記公式イベント・ページにて。
http://www.emaftokyo.com

EMAF TOKYO
LIQUIDROOM
2015年11月7日(土)
開場/開演 23:00
出演者:Funkstörung / Frank Bretschneider / Inner Science / Young Juvenile Youth / Anoice …and more to be announced.
チケット料金:前売券 4,000円/当日 5,000円(フライヤー持参 4,500円)  
チケット発売日:2015年9月12日(土曜日)
チケット取り扱い:PIA[P code 276-344]、LAWSON[L code 75851]、e+、DISK UNION(渋谷クラブミュージックショップ/新宿クラブミュージックショップ/下北沢 クラブミュージックショップ/吉祥寺店)、JET SET TOKYO、Lighthouse Records、 TECHNIQUE、clubberia、RA、LIQUIDROOM

※20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証 明書をご持参ください。 (You must be 20 and over with photo ID.)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。