ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Bowline特番「Dragon Ash’s Bowline Party」最終回&「ドッキドキラヴビデオ」indigo la End編を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「Dragon Ash’s Bowline Party」TOTALFAT

「Dragon Ashs Bowline Party」the telephones

「クリープハイプのボウライン『ドッキドキラヴビデオ』」indigo la End編

タワーレコードがキュレーターを迎え開催するライブイベント「Bowline」。開催に向け公開中のBowline特別YouTube番組の最終回「Dragon Ash’s Bowline Party」のvol.8、vol.9(ゲスト:TOTALFAT、the telephones)と、「クリープハイプのボウライン『ドッキドキラヴビデオ』」のindigo la End編がそれぞれ公開となった。

また、幕張公演のエリアマップも公開。9月26日公演には、Dragon Ashの桜井誠が手掛ける「桜井食堂」と「籠」、YouTube番組でお馴染みの「ELNIDO」の出店が決定したほか、Dragon Ashのアートディレクションを手掛けてきた河原光と守矢努による「ILA.&WRIGHT The Stencil Awakens」のステンシルワークショップも開催される。

9月27日公演には、クリープ×クリープハイプ「愛のプロジェクト」ブースが出展するほか、テーマの「Bet in」にかけた「Bed in」体験コーナーとして、メンバー私物も展示されたクリープハイプのベッドルームが再現される。

さらに、今回も多くの復興支援ブースが出展予定となっており、「石巻へい輪プロジェクト」では、Dragon Ash、クリープハイプのコラボミサンガを各公演限定で販売。また、タワーレコードの復興支援活動「MORE ACTION, MORE HOPE.」の一環として、Dragon AshのKjおよびクリープハイプの長谷川カオナシによるデザインのチャリティー缶バッジをそれぞれの公演限定で販売。売上の一部は、東日本大震災被災者の方の支援に役立てられる。

HEY-SMITHキュレーターのZeppなんば大阪公演を含めた全3公演のチケットは現在発売中。

関連リンク

Bowlinehttp://www.bowlinelive.jp
タワーレコードインフォメーションhttps://twitter.com/TOWER_Info
タワーレコード オンラインhttp://tower.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP