体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

待望の大型サイズ登場!「日本の烏龍茶 つむぎ」2リットルが家庭の冷蔵庫に入る日が来た‼

コカ・コーラシステムは、「日本の烏龍茶 つむぎ」の新しいラインナップ商品として、ペコらくボトルを採用した2L入りペットボトルを9月21日(月)から全国で発売開始する。

「日本の烏龍茶 つむぎ」は、国産烏龍茶葉を100%使用し日本の匠の技を応用した製法で丁寧に作り上げた。日本国内で茶葉の栽培から発酵・焙煎、抽出、ボトリングに至る全過程を行うこだわりようだ。純国産烏龍茶葉で、従来の烏龍茶に比べ渋みがなく甘みがあるスッキリとした飲みやすさと後味が特長となっている。

2015年2月から導入した「ペコらくボトル」は、飲んでいる間は注ぎやすく、飲み終えたあとはつぶしやすくと2つの「~しやすい」を両立した新しいボトルだ。

新たに「日本の烏龍茶 つむぎ」2リットルを発売することで、家庭での食事でも同商品を気軽に楽しめるようになる。メーカー希望小売価格は335円だ。

シルバーウィーク中にホームパーティを開催予定の方はぜひ、ソフトドリンクは烏龍茶で。

「日本の烏龍茶 つむぎ」についてもっと知りたい方はこちら(http://c.cocacola.co.jp/nihon-tsumugi/)から。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。