ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Z5シリーズで水中撮影など行わないよう注意を呼びかけ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が IP68 レベルの防水に対応した Xperia Z5 を使って水中撮影などを行わないようにと、製品ページの注意書きをこれまでの防水対応機種よりも厳しい内容に変更していました。Sony Mobile は Xperia ZR 以降の防水対応モデルについて、その防水性能を強調するかのように、水深 1.5m の淡水なら水中撮影もできる、などと言っていましたが、Xperia Z5 では、「完全に水没させたり、海水や塩素の入ったプール、飲み物にはさらさないようにしてください、こういった不適切な使用をした場合は、保証が無効になることがあります」と、IP 保護等級から可能と見られていた水中撮影を含めてしないにと呼びかける内容に変更したのです。今回の変更は、IP68 に対応しているからと言っても、水中撮影などを行ったことが原因で故障しても、無条件で製品保証が適用されるわけではないことを明確にしたことになります。Source : Sony Mobile

■関連記事
NVIDIA、SHIELD TabletにStagefright問題の修正アップデートを配信開始
Android PayアプリとGoogle Walletアプリの違い
Wikipediaの公式Androidアプリにリンク先の概要をポップアップブラウザで表示する新機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP