ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

運動会のお弁当に! 秋の味覚アイディアレシピ4選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

近年、運動会を春に開催する学校が増えてきたが、秋に開催される学校もまだまだ多い。

せっかくの運動会、秋の味覚をたくさん盛りこみたいもの。いつもの運動会のお弁当とちょっと違う、でもつくりやすいアイデアレシピをクックパッドからピックアップしてみた。
■可愛いりんごのコロッケ

ほんのり甘酸っぱいりんご入りのコロッケ。見た目のかわいさもポイント!

【材料(3~4人分)】
じゃがいも中3~4個、玉ねぎ1/2個(みじん切り)、りんご1/2個(細かめの角切り)、豚ひき肉100g(好みで)、パン粉・小麦粉・とき卵各適宜、ごぼう少々(りんごのヘタ部分、4mm角くらいの太さに切る)
<A>しょうゆ大さじ1/2、砂糖小さじ1/2
<B>りんごのすりおろしとはちみつ各大さじ1、中濃ソース大さじ4

【つくり方】
1.りんご、玉ねぎはマッシャーでつぶしながら煮、ひき肉、Aを加えてさらに炒め、汁気をとばす。
2.1にゆでてマッシュしておいたじゃがいもを混ぜ、等分して丸め、リンゴの形に成型する。小麦粉、とき卵、パン粉をつけて中温の油でごぼうと揚げ、ごぼうを刺す。
3.ソースをつくる。Bを合わせて水分がなくなるまで煮て2にかける。■土鍋でご飯♪鮭と高菜の炊き込み

味付けいらずの簡単炊き込みご飯。おむすびにおすすめ。

【材料(2~3人分)】
米1カップ、だし汁1カップ、鮭フレーク大さじ山盛り2、辛子高菜40g、なめたけ60g

【つくり方】
1.米はといで土鍋に入れ、だし汁を入れて30分おく。
2.鮭フレーク、高菜、なめたけをのせてふたをし、強火にかける。ふちから小さい泡が出てきたら弱火にし、8分加熱して最後に強火で1分炊く。火を止めて20分蒸らし、全体を混ぜる。■クレソルでサツマイモスティック

揚げずに焼くのでヘルシー。味つけも簡単!

【材料(2~3人分)】
さつまいも1本、オリーブ油大さじ2、クレイジーソルト適量

【つくり方】
1.さつまいもは洗ってところどころ皮をむき、細長く切る。塩少々を入れた湯で2分ゆでる。
2.フライパンにオリーブ油を熱し、水気をきった2を炒める。フライパンを揺すりながらこんがりと焼き色がついたらクレイジーソルトをまんべんなくふる。■作り置き ごぼうのピリ辛漬け常備菜

お弁当の隙間おかずにお役立ち。箸休めにもぴったり!

【材料(3~5人分)】
ごぼう1~1.5本
<A>かつお節1袋(4g)、赤唐辛子(輪切り)1本分、酢20ml、めんつゆ(2倍濃縮)130ml

【つくり方】
1.ごぼうは5cm長さに切り、縦4~6つ割りにして10分ほど水にさらす。
2.水から1をゆでて、煮立ったら5~6分煮てざるに上げて水気をきる。
3.Aを合わせた保存容器に、2が熱いうちに入れる。粗熱がとれたらふたをして冷蔵庫で3~4日間保存可能。翌日からが美味しい。

どれも材料少なめで手軽につくれるので、いつものお弁当とちょっと変えたくなったときにはぜひお試しを。・可愛いりんごのコロッケ
土鍋でご飯♪鮭と高菜の炊き込み
クレソルで サツマイモスティック
作り置き ごぼうのピリ辛漬け常備菜
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/09/10/96887/

【住まいに関する関連記事】
6月においしく味わう! “らっきょう” アレンジレシピ4選
塩ゆでだけじゃない! 簡単アレンジ・そら豆レシピ3選
夏バテ解消! さくっとお手軽・簡単レシピ4選
ひな祭りのあとに…。残った「甘酒」使いきりレシピ3選

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP