ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コヤマシゲトと安藝貴範がゲーム業界に物申す!?第2回「Game Creative Exchange」9月25日に開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」「ガンダムGのレコンギスタ」などのデザインワークスを手がけたデザイナーのコヤマシゲト氏と、「figma」「ねんどろいど」などでおなじみの株式会社グッドスマイルカンパニー代表取締役社長の安藝貴範氏の対談イベントが9月25日に国立新美術館で開催される。

 対談はゲームクリエイティブの勉強会、第2回「Game Creative Exchange」で開催予定。テーマは、キャラクターデザインとIntellectual Property(知的財産)化という切り口で、現在のモバイルゲームイラストを再考するというもの。ゲーム業界で働くアートディレクターやイラストレーター、フリーのイラストレーターや関係者を主な対象としていて、モバイルゲームが大流行しているのに、スマホゲーム発で有力なIPが生まれないのはなぜかを考える内容だ。

 コヤマ氏は、自身のキャラクターデザインの経験をベースに、IP化されるアニメキャラクターデザインや、2次創作意欲を高めて熱狂的な人気を誇るキャラクターを生み出す工夫について、安藝氏は、フィギュア制作におけるアートディレクションの観点を主軸としながら、「作品」をトータルでグランドデザインすることについて、対談を通して掘り下げていく。

 日本を代表するクリエイターがゲーム業界のクリエイティブをどう考えているのかを生で聞ける貴重な機会になりそうだ。イベントの詳細や参加は、Game Creative Exchange公式サイトからチェックできる。

■第2回「Game Creative Exchange」の詳細
・開催日時:2015年9月25日(金)16:30〜19:30 (16:00開場)
・会場:国立新美術館3F講堂(東京都港区六本木7-22-2)
・入場料:無料
・参加方法:公式サイトより応募
公式サイトURL:http://GameCreativeExchange.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP