ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

丈青、林正樹、藤本一馬の3名がそれぞれ新プロジェクトで出演、イベント〈touch to silence〉開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

丈青、林正樹、藤本一馬の3名がそれぞれ新プロジェクトで出演、イベント〈touch to silence〉開催

レーベル〈SPIRAL RECORDS〉が音楽イベント〈touch to silence〉を9月23日(水・祝)に南青山のスパイラルホールにて開催。丈青、林正樹、藤本一馬の3名がそれぞれ新たなプロデュースを率いて出演する。

当日は、SOIL&”PIMP”SESSIONSや同グループから派生したピアノ・トリオJ.A.Mで活躍する丈青と、ベーシストである秋田ゴールドマン、MISIAやEXILEのコンサートなどでサポート・メンバーを務めるドラマーFuyuのトリオが登場。これまでライヴハウスを中心に活動してきた彼らにとって今回が初の大規模なホール・ライヴとなる。

またピアニストの林正樹はFumitake Tamura、来日中のブラジル人ミュージシャンAntonio Loureiro(Vibraphone & Voice)とのトリオで出演し、彼が今年9月に〈SPIRAL RECORDS〉からリリースしたアルバム『Pendulum』の再現ライヴを展開する。

そしてorange pekoeなどでも活動するギタリストの藤本一馬は、近年精力的に活動をしているニュー・プロジェクトである、林正樹(Piano)、橋爪亮督(Saxophones)によるトリオでの登場となる。

また会場内では、柳樂光隆監修による「Jazz The New Chapter」、山本勇樹監修による「Quiet Corner」の2つの人気書籍をテーマにした限定ショップも企画されており、その両名もLounge DJとして同イベントに参加する。現在チケットは販売中となっているので、ぜひチェックしてみてほしい。(鶯巣大介)

Special Showcase Live 2015 «touch to silence»
https://youtu.be/vV_2gwwTMjA

・〈touch to silence〉詳細
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1577.html

■ライヴ情報
〈touch to silence〉
2015年9月23日(水・祝)
会場 : スパイラルホール(スパイラル3F) 東京都港区南青山5-6-23
OPEN / START : 16:00 / 17:00
料金 : 前売 4,800円 当日 5,500円 (ドリンク代別)
出演 :
丈青 (Piano) with 秋田ゴールドマン(Bass), Fuyu(Drums)
林正樹 (Piano) with Fumitake Tamura a.k.a Bun (Electronics), Antonio Loureiro(Vibraphone & Voice)
藤本一馬 (Guitar) with 林正樹(Piano), 橋爪亮督(Saxophones)

(Lounge DJ)
柳樂光隆(Jazz The New Chapter) / 山本勇樹(Quiet Corner)

(出店)
TOKYO FAMILY RESTAURANT、HMV

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。