ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈Shimokitazawa SOUND CRUISING〉スピンオフ企画急遽開催 中学生以下は無料

DATE:
  • ガジェット通信を≫

”下北沢でとことん遊ぶ”がコンセプトのサーキット・イベント〈Shimokitazawa SOUND CRUISING〉(SSC)。

そのSSCが、急遽スピンオフ企画〈The World to Come〉を10月24日(土)に開催することが決定した。

本企画ではSSCがもっとも注目し「来たるべき新時代」の到来を予感させる新人、また現在進行形のアーティストたちが交わる熱量たっぷりのイベントを目指していくもの。出演は本年5月のSSCにも出演し堂々たるステージで最も会場を揺らせたインディポップバンドThe fin.、安孫子真哉(ex.銀杏BOYZ)がチーフ・プロデューサーを務める新レーベル「KiliKiliVilla」からデビューしたNOT WONK、さらにはジョニー・マーも認めるジャパニーズ・オルタナティヴ・ロックバンドの先駆者dipという超個性派3組。SSCのオーガナイザーでもあるKawanishiもDJとして参加する。

〈The World to Come〉のチケットは明日9月11日(金)12時より先行発売開始。チケット争奪戦必至のラインナップだけに、忘れずにチケットを確保しよう。なお中学生以下は無料となっているのでこのチャンスをお見逃しなく。(岡本貴之)

・オフィシャルサイト
http://soundcruising.jp/

〈Shimokitazawa SOUND CRUISING presents『The World to Come』〉
2015年10月24日(土)代官山UNIT
OPEN/START 17:30/18:00
出演:The Fin. / NOT WONK / dip
ADV ¥3,000/DOOR¥3,800(D別)
プレイガイド先行
eplus先行 9/11(金)12:00~9/23(水)18:00
一般発売
9/25(金)12:00
eplus / Pコード 276-585 / Lコード 76314 / 楽天チケット / LIKE A FOOL RECORDS /会場店頭
問い合わせ UNIT 03-5459-8630
※中学生以下無料
※未就学児童は保護者同伴に限り入場可能

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP