体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

オリコンがドラマを表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」を設立

オリコンがドラマを表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」を設立

オリコンのグループ会社で出版事業を手がける、オリコン・エンタテインメントでは、同社発行の週刊エンタテインメントビジネス誌『オリジナル コンフィデンス』主催のもと、主な国内ドラマを対象に有識者と視聴者が共に支持する「質の高いドラマ」を表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」を設立する。

受賞部門は「作品賞」「主演男優賞」「主演女優賞」「助演男優賞」「助演女優賞」「脚本賞」「新人賞」の7部門。将来的には、インターネットで配信されているオリジナルドラマなども対象としていく。

今年7月にスタートした地上波の主なドラマとWOWOWのオリジナルドラマ(各国内ドラマ)を対象とした、第1回の発表は10月中旬頃を予定しており、以後は1年に4回、各クール毎の発表となる。

対象作品および審査員は「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」サイトまで。

なお、『オリジナル コンフィデンス』は来年の創刊50周年を前に題号を変更。10月5日号より旧題号の『コンフィデンス』に戻し、音楽のみならず、ドラマをはじめとしたテレビ情報など、これまで以上にエンタメ全般の情報を広く扱っていく。

コンフィデンスアワード・ドラマ賞
http://confidence-award.jp/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。