ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SCANDAL 豪雨の中で女性/男性限定ライブ敢行&ツイキャス初挑戦で新曲MVアザーver公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月9日に新シングル『Sisters』をリリースしたSCANDAL。これを記念して豪雨の中で女性・男性300人限定ライブ【SCANDAL 「Sisters」 RELEASE PARTY! SISTERS&BROTHERS SPECIAL LIVE!】を開催した。

SCANDAL キュートなライブ写真&MVカット一覧

 TOWER RECORDSとSCANDALがコラボし“NO MUSIC, NO Sisters?”という新曲「Sisters」をもじった企画で、幸運にも選ばれた男女300人が渋谷タワーレコード地下のライブスペースに集結。

 まずは【SISTERS SPECIAL LIVE!】と銘打った女性限定ライブからスタートし、会場は映画『ひなぎく』の主人公にちなんだドレスコードの花かんむりをかぶった女性300名で超満員となり、華やかなムードにつつまれた。今回はJ-WAVE『SMILE ON SUNDAY』でライブの模様のオンエアもあり、MCを務めるレイチェル・チャンの呼び込みとともに遂にSCANDALが登場。HARUNA(vo,g)が「リリースパーティーへようこそ!」と声をかけ、女性ファンが歓声をあげる。

 「凄い雨降ってたでしょう? 大雨で来れなかった人もかなりいるって聞いたんだけど…」とHARUNAが問いかけると、「石川から来たよ~!」「大阪!」「名古屋!」など遠方からの参加者もかなりいたようで、メンバーは驚きながらも「残念ながら今日来れなかった人の分まで、楽しみましょう!」と観客をあおる。

 ライブはワールドツアー後初のリリース作「Stamp!」を皮切りに、この日リリースとなった最新作「Sisters」は勿論、その表題曲とは打って変わって生の音を活かしたロックなナンバーであるカップリング曲「LIFE IS A JOURNEY」や、女性限定ライブのみで披露した「少女S」、今やライブの定番曲として定着した「Image」と、計5曲を披露。会場には先日のミュージックビデオ撮影に参加したファンもちらほら見受けられ、彼女達を中心に新曲「Sisters」ミュージックビデオさながらの一体感が生まれていた。

 その後行われた男性限定ライブでは、J-WAVE『BEAT PLANET』でナビゲーターを務めるサッシャが登壇。今度は男性のみの会場ということでさらなる熱気に包まれ、女性限定ライブとは違い「お願いナビゲーション」を披露。セットリストが異なったことも相まって、また違ったパワフルな盛り上がりを見せた。

 ライブの興奮冷めやらぬ中、SCANDAL初のツイキャスにも挑戦。新曲「Sisters」や来月公開されるドキュメンタリー映画の魅力を余すことなく語り、累計約8万ビュー、2万5000コメントを超える大盛り上がりに。番組内で使用したハッシュタグはTwitterのトレンドワードにもランクイン。新曲についてファンからの「楽しみ!」「もう聴いたよ!」といったコメントも殺到し、その盛り上がりの甲斐あり、新曲「Sisters」のミュージックビデオ撮影時に同時に制作した、エキストラ出演したファンの女の子で構成したアザーverミュージックビデオもこの放送内で公開。多くの女性ファンのSCANDAL愛に溢れるMVに「いい企画!」とのコメントも数多く見受けられた。

 こちらのアザーバージョンのミュージックビデオは、有料携帯サイト CLUB SCANDALにてフル尺バージョンが。また、Gyao!では期間限定でSCANDAL出演の本編MVのフル尺バージョンが公開されている。

関連記事リンク(外部サイト)

SCANDAL 初のツイキャス特番配信決定「みんなでSisters発売をお祝いしよう」
SCANDAL ワールドツアー追ったドキュメント映画のトレイラー公開 RINA(dr,vo)が見せた涙の真相は!?
SCANDAL 下北沢の中華料理の名店“みん亭”で撮影した“NO MUSIC, NO Sister?”ポスター完成&プレゼント

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP