ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

近藤春菜としずちゃん 合コン相手の男が隣の美女に声かける

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月上旬のとある夜、ハリセンボン・近藤春菜(32才)が南海キャンディーズの山崎静代(36才)やたんぽぽの川村エミコ(35才)ら女性4人を連れて訪れたのは、都内の高級しゃぶしゃぶ店だった。近藤は女子会「春菜会」を主催し、夜な夜な赤裸々なガールズトークを展開することで知られる。

 この日の「春菜会」はいつになく緊張感を漂わせていた。実は女性5人対男性6人の合コンだったのだ。メンズは白いTシャツにジャケット姿のスマート系から、髪を大胆にツーブロックに刈り上げ、ダボッとしたカーディガンを羽織ったワイルド系までよりどりみどりだ。

「今日の出会いにカンパーイ!」

 威勢のいいかけ声でシャンパンをグイッ。さあ春菜はどう出る…と思いきや、彼女は手際よく料理を取り分け始めた。

「てっきり春菜さんが盛り上げ役に回るのかと思ったら、せっせと料理を取り分けて、隣に座っている男性の話に熱心に耳を傾けていました。意外と女子力が高いんだなーとは思いましたけど、男性陣はちょっと期待ハズレだったみたいですよ…」(居合わせた客)

 生まれてこのかた32年間彼氏なしを公言している春菜は、鉄板ネタの「角野卓造じゃねーよ!」も封印する本気モード。お酒も進んでいよいよ…とその時だった。

 近くのカウンター席に座っていた美女3人組に男性陣が声をかけ始めたのだ。

「男性陣はかなりお酒が入っていましたからね。春菜さんたちを放ったらかしにして、3人組に夢中になってましたよ。しばらくは春菜さんたちも対抗して会話してたんですけど、結局、持ってかれてしまってましたね」(前出・居合わせた客)

 深夜1時が過ぎ、合コンは無情にもそのままお開き。しかも、お会計も割り勘という追い打ちが待っていた。

※女性セブン2015年9月25日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
吉高、安室、ベッキーらを引き寄せるハリセン近藤春菜の魅力
夏菜、朝ドラ脚本家に怒鳴られトイレ籠城 風間俊介が慰めた
『純と愛』主演夏菜 朝ドラオーディションに2度落ちた過去

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP