ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Bluetooth接続は不要!ボタンを押すだけで書けるスタイラス「Jot Dash」登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

タブレット端末やスマートフォンなどのタッチスクリーン操作やメモに便利なスタイラスペン。

最近では端末とBluetoothで連携させることで、より精巧なメモ書きやスケッチができるタイプのものが出ているが、このほどBluetooth接続させなくてもボタンをワンプッシュするだけで使えるようになるタイプが登場した。

・シャーペン感覚

「Jot Dash」というのがそれで、開発元は「Jot Touch」「Jot Script」などを展開しているAdonit。Dash はペン先で静電気を発生させることで反応がよくなるアクティブタイプで、iOSとAndroidに対応する。

使うときは、まずノートやスケッチのアプリを立ち上げる。そして、シャープペンシルの芯を押し出すときのようにJot Dashの上部をプッシュするとスクリーン上で書けるようになる。

Bluetooth接続させる手間いらずなのでとてもスムーズだ。

・最細のペン先で細かなスケッチも

Dash のペン先は1.9ミリと、Adonit製のアクティブタイプでは最も細い。なので、端末をキャンパス代わりに絵を描いたりデザインしたりする人にとっては、より精緻な作品につなげられる。

長さは14.1センチ、直径8.5ミリ、重さ12グラムと外観はほぼ普通のボールペン。1回の充電で14時間使用可能となっている。

価格は49.99ドル、同社のサイトから購入できる。

Adonit

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP