体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ナポリでピザを食べなきゃ絶対損!ピッツァとピッツァフリッタ

 Photo credit: Guarini Letizia「ガイドブックから顔をあげよう―本当は誰にも教えたくない、ナポリ歩きのススメ」

Photo credit: Guarini Letizia「ガイドブックから顔をあげよう―本当は誰にも教えたくない、ナポリ歩きのススメ

TRiPORTライターのTAKADONAです。
世界中で大人気のピザ(ピッツァ)ですが、発祥の地ナポリで食べたことはありますか?
ナポリには、「ナポリを見てから死ね」(※1)という名言がありますが、「ナポリピッツァを食べてから死ね」とも言われているくらい、ピッツァが大人気です。今回は、とっても美味しい本場のナポリピッツァについてお話したいと思います。

ピッツァを食べるのは日常生活の1つ

ナポリはピッツァ発祥の地だけあり、数多くのピッツェリア(※2)があります。
昼に食べたり間食で食べたり夜に食べたりと、ピッツァを食べることは日常生活の1つになっています。
その理由は、シンプルで美味しい、安い、ボリュームがある、栄養価が高い、立ったままどこでも食べられる…などと、庶民的な食べ物として様々な魅力があるからです。

photo credit: 鈴木 美海 「【イタリア中南部】両親+私(娘)家族3人イタリア絶景 家族旅行(6日目)」

Photo credit: 鈴木 美海 「【イタリア中南部】両親+私(娘)家族3人イタリア絶景 家族旅行(6日目)

一番人気のマルゲリータは、昔の国王ウンベルト1世とマルゲリータ王妃がナポリを訪れた時、ピッツァ職人が「バジルの緑色、モッツァレラチーズの白色、トマトソースの赤色を使い、イタリア国旗を表現したもの」を提供して誕生したと言われています。 マルゲリータ王妃が食べて、あまりの美味しさにとても気に入ったことから、マルゲリータと名付けられたそうです。

Photo credit: Ayu Aoki「イタリア ナポリ」

Photo credit: Ayu Aoki「イタリア ナポリ

マリナーラは、トマト、にんにく、オリーブオイル、オレガノをのせて焼いたものです。チーズが無いのが特徴で、マルゲリータと同じくシンプルなナポリピッツァです。
マリナーラはイタリア語で「船乗り」の意味で、諸説は色々ありますが、ナポリの船乗りがよく食べていた、ナポリの船乗りがパン屋に作らせたことなどが由来とされています。

ピッツァフリッタ???

Photo credit: Guarini Letizia 「緩慢に生きるナポリへの旅」
1 2次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。