ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Raychell feat.RICKEY & RABBIEの楽曲が「バイオハザード0 HDリマスター」テーマソングに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年1月21日発売予定の新作ゲーム「バイオハザード0 HDリマスター」テーマソングにRaychell feat.RICKEY & RABBIEが歌う新曲「Until the Justice」が決定した。

Raychell(レイチェル)は2010年、その抜群の歌唱力が評価され、1stシングル「この愛であるように」で、その収録曲全てにタイアップがつくという異例の形で「Lay」として大手レコード会社avexよりメジャーデビュー。そして、2013年「Raychell」に改名し、同年4月1stアルバム「L→R」、11月に映画『ハダカの美奈子』の主題歌「ひかり」をリリース。その他にも数々の大型タイアップに抜擢された実績を持つ、実力派の要注目シンガー。

対して、RICKEY & RABBIE(リッキー&ラビー)はRICKEYとRABBIEの2人で結成され、最新のDUB STEPやエレクトロなどの多彩な音楽性、そして、幅広いエンターテイメント性で世界から日本へSURPRISE(驚き)とENERGY(エネルギー)を逆輸入する新進気鋭のバイリンガルラップユニット。現在、様々な分野のアーティストとコラボレーションを行っている。

そんな2アーティストは、2015年2月のミニアルバム「THE 3RD」で初めてコラボ。自らの音楽ジャンルをJDM(Japanese Dance Music)と銘打ち、EDMとJ-POPを融合させたポップで踊れる音楽を届け、全国のクラブやフェスを盛り上げてきた。

そして、つい先日、シリーズ3作目にして史上最悪の映画『ムカデ人間3』の日本公開版限定テーマソングとして、「Krazy(クレイジー)」を発表。こちらも映画と世界観がリンクしたミュージックビデオが文字通りクレイジー過ぎると早くも話題になっている。

そんな彼女・彼らが歌う、ゲームの世界観を一塩盛り上げてくれるであろう今回の最新作「Until the Justice」は一体どんな楽曲に仕上がっているのか。

9月18日と9月20日の東京ゲームショウ2015、カプコンブースでの「「バイオハザード0 HDリマスター」スペシャルステージ」で公開される予定とのこと。

biohazard 0 HD REMASTERサイト
http://www.capcom.co.jp/bio0hd/ja/

関連リンク

Raychellオフィシャルアメーバブログhttp://ameblo.jp/lay-blog/
Raychell Twitterhttps://twitter.com/Lay0113
Raychell Facebookhttps://www.facebook.com/lay.sing1?fref=ts

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP