ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食事は不要!?飲むだけで必要な栄養素がすべてとれる「XiNAD­A」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「完全食」と聞いてピンとこない人も「ソイレント」なら聞き覚えがあるかも。

それは、人間が生きるために必要なすべての栄養素を含んでおり、水に溶かして飲むだけで食事をする必要がなくなると話題になった食品です。しかし、開発されたのがアメリカだったため、米国人基準の栄養素で作られていました。

ここで紹介する「XiNADA(クシナダ)」は日本人の体に合わせて新しく開発されたもの。実際に購入できる素材を使って構成されており、自分で作れるレシピも公開されています。

01.
飲むだけで生きていける
「XiNADA(クシナダ)」って?

きな粉や大豆を中心に構成されており、ビタミンやミネラル、塩分など必要な栄養素は全部揃っているというクシナダ。ソイレントと同じく、水に溶かして飲むだけOKです。

アメリカで開発されたソイレントは欧米人向けに作られておりタンパク質や脂質が多めですが、クシナダは炭水化物が多く含まれているなど日本人の体に合わせた栄養配分に。

02.
4か月食事を取らなくても
健康状態は良好

動画に登場する開発者の鈴木氏は、実際に4か月間この「クシナダ」だけで生活をしたそう。健康診断の結果も良好だったというから驚き。

ただし、本人も注意を促す通り健康を維持するための食品であるため、決して何かがブーストされるというような効果を期待するべきではないそうです。

03.
メリットはたくさん!

本人曰く、最も大きなメリットは料理したり食べる時間そのものを省きながら、栄養もちゃんと取れるところ。どこにでも売っている材料で作ることができるのも従来のレシピとは違う大きなポイントだそう。

1食400円のコストで完璧な栄養を確保でき、サプリも調理も必要ないと考えると、コストを心配する必要はあまりないのかもしれません。

04.
気になるお味は!?

実際に飲んでみた感想を聞くと、成分の中に多く含まれているきな粉や大豆、ゴマなどの風味があるようです。感想はこんな感じ。


もともと「味の良さ」を主眼には置いていないため好んで飲むという人は少ないようですが、健康状態を維持できる完全食は決してまずい訳ではないようです。

05.
栄養士さんも実践!

栄養士の視点から見ると、この食品の大きな特徴は流動食であるという点。年齢を重ねるうちに、喉を通りやすいもので栄養素をきちんと摂取することができることは大きなメリットとして受け入れられるだろうと話します。

が、一方でクシナダだけで送る食生活はというと、まだまだ課題があるのも事実。人間は噛むことで唾液の分泌を促進し、その殺菌効果で病気を予防する効果も期待できます。その他にも、毎日違うものを食べることだって重要なポイントなのだとか。

同じものを毎日食べていると、脳がマンネリ状態に陥り、幸福感を感じなくなってしまう危険性もあります。その影響で自律神経が乱れ、副交感神経に異常をきたす可能性もあるとのこと。

これについては開発者の鈴木氏からも、あくまで時間がない時の補完として完璧な栄養が確保できるという点が強みだと強調しています。

06.
健康維持する時間が
もったいない人へ

サプリメントを摂ったことがある、という人はきっと少なくないでしょう。健康維持として気を使った食事を毎回取ることは、忙しい人々にとってはなかなか難しいこと。さらに、鈴木氏は必ずしも「料理」が全ての栄養素を保管してくれるとは限らないとも語っています。

時間がなく、料理ができず、外食ばかりで、野菜もとれない。そういう悩みのある人にこそ、この「クシナダ」は効果的だそう。

世の中の食文化がガラッと変わるわけではありませんが、忙しくてどうにもならない時にこの「完全食」を利用する人、今後増えてくるのかもしれませんね。

近日販売へと向け準備を進めており予約販売中。気になった人はホームページをチェックしてみては?

Reference:XiNADA

Licensed material used with permission by Spotwright

関連記事リンク(外部サイト)

「美しい授乳写真」に込められた、意外なメッセージとは?
ニキビや抜け毛、美肌にまで!?ニンニクが持つ「6つの効果」
古代ローマ人も飲んでいた。自家製「エナジードリンク」の作り方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP