ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

滝クリと小澤征悦が隠れ家バーでエンブレム談義 復縁愛か

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 日中から小雨がぱらつき、初秋を感じさせる肌寒さとなった9月4日の深夜0時。都心の高級住宅街の一画でひっそりと営業し、数多の芸能人が通う隠れ家バーに、滝川クリステル(37才)と小澤征悦(41才)が並んで座っていた。

「滝川さんはロゼワインを次々におかわりして、ほろ酔いで上機嫌でした。小澤さんは緑茶割りをちびちび飲んでいて、なんだか仲睦まじい感じでした」(居合わせた客)

 このふたり、今年5月に交際5年目の破局が報じられ、滝クリ本人も認めていたはず。動物愛護活動に夢中な彼女と俳優業に邁進する小澤との間に温度差が生まれ、同棲生活を解消し、5年の交際に終止符を打ったといわれていたが、この日のふたりはそんなことを忘れさせるほどのアツアツぶりを見せつけていた。

「小澤さんのiPhoneに入った音楽を、滝川さんとふたりで、イヤホンを片耳ずつつけて聴いていました。高校生のカップルとかがよくやってますけど、今は“相耳イヤホン”っていうんですって。その間もふたりで見つめ合ってははにかんだりしてて。

 途中、他のお客さんの連れてきたトイプードルを滝川さんと小澤さんがなでたりしていたんですが、滝川さんがその犬を抱っこすると、小澤さんがその写真を撮る一幕もありました。その後も何枚かの絵はがきをテーブルに並べて肩を寄せ合ったり、まぁ、お互い顔が近くって(笑い)」(別の居合わせた客)

 ちなみに6日、都内で行われた動物愛護の講演会にゲスト出演した滝クリは、盗作が疑われる五輪エンブレム問題について報道陣に話をふられ、「私は…それは…」と言葉を濁していたが、この夜は、エンブレムについて熱く語っていたという。

「滝川さんが絵はがきの裏に絵を描き出したんです。そうしたら小澤さんも何やら描き描きしてる。どうも新しいエンブレム案を考えようと盛り上がってたみたいですね」(前出・居合わせた客)

 深夜2時、ふたりは一緒に退店すると、同じタクシーに乗り込み帰って行った。

「別れたといわれていた後もよくお店でバッタリということはありました。でもこの日は一緒に帰っていましたからね。“復縁したんだって”という常連客の声も聞こえてきましたよ」(前出・居合わせた客)

※女性セブン2015年9月25日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
別れても好き? 滝クリ、元彼・小澤征悦の行きつけ店に通う
滝クリ&小澤征悦 古着風ブランドペアルックでカフェデート
アクションに昂ぶる北川景子 お肉とニンニクで元気チャージ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP