体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

暑い日こそ行きたい!関西・中四国の「涼麺&うま辛グルメ」を巡ろう!

麒麟園 担々麺

暑い日が続いていますが、みなさん夏バテなどしていませんか?
今回は暑い日だからこそ食べたい!刺激的なうま辛グルメをご紹介。
ぴりっと舌を刺激する絶品グルメを味わいながら、汗をいっぱい流せば気分も爽快♪
涼やかな夏が過ごせるはず。さあ!うま辛グルメを食べて、夏バテなんて吹き飛ばしましょ。

Plan1 奈良県桜井市~宇陀市~東吉野村

冷やしそうめんや滝見物で「涼」を感じる奈良コース
そうめん発祥の地といわれる桜井市から吉野の山間をドライブ。喉越しのいい手延べそうめんのランチは、暑い夏にぴったりの味わい。途中、道の駅の足湯で休憩しながら、向かうは吉野の名物滝。七段を流れ落ちる様子は、見ているだけで涼やか!

三輪そうめん山本 三輪茶屋

手延べそうめんの老舗で喉越し抜群の極細麺をツルリ

●万葉 1280円三輪そうめん山本 そうめん

麺は「冷やし」か
「にゅうめん」を選択可

江戸時代からそうめん造りを受け継ぐ「山本」の直営店。人気の「万葉」は、そうめん、柿の葉寿司・笹寿司、吉野本葛のくず餅と、奈良の三大名物が一度に味わえてお得!

おいしいPOINT

0.6mmという、一般的なそうめんの約半分の細さにもかかわらず、コシがあり、ツユ絡みも上々。食の品評会モンドセレクションで6年連続最高金賞を受賞!

三輪そうめん山本 三輪茶屋
TEL/0744-43-6661
住所/奈良県桜井市箸中880
営業時間/11時~LO16時30分
定休日/年末年始
「三輪そうめん山本 三輪茶屋」の詳細はこちら

七滝八壺

夏の暑さを吹き飛ばす七つの滝見物で避暑遊び♪

七滝八壺 「七転び八起き」のことわざから名付けられた

吉野の北東端・大又川に注ぐ階段状に七段続く滝。深緑の中、清らかな水が約50mにわたって流れ落ちる様子は圧巻!滝の周辺は遊歩道があるので、近くで観賞しよう。

七滝八壺(ななたきやつぼ)
TEL/0746-42-0441(東吉野村役場地域振興課)
住所/奈良県吉野郡東吉野村大字大又
営業時間・定休日・料金/見学自由
「七滝八壺」の詳細はこちら

Plan2 香川県小豆島

ゆったり島時間の中で伝統とオリーブに出会う
瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、のどかな気候に育まれたオリーブや伝統製法が息づく、スローな空気が流れる場所。天使の散歩道の名を持ち干潮時のみ現れる砂の道や歴史ある小豆島そうめんを満喫し、オリーブに囲まれた自然の中でゆったり過ごそう。

なかぶ庵

喉越しつるるん!もちもち生そうめん

●生そうめん 500円なかぶ庵 生そうめん 独自の手法により作られ、つやつやと輝く生そうめん なかぶ庵 箸分け 交差した麺を分ける箸分けで細く美しく仕上げていく
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。