ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

暑い日こそ行きたい!関西・中四国の「涼麺&うま辛グルメ」を巡ろう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

暑い日が続いていますが、みなさん夏バテなどしていませんか?
今回は暑い日だからこそ食べたい!刺激的なうま辛グルメをご紹介。
ぴりっと舌を刺激する絶品グルメを味わいながら、汗をいっぱい流せば気分も爽快♪
涼やかな夏が過ごせるはず。さあ!うま辛グルメを食べて、夏バテなんて吹き飛ばしましょ。

Plan1 奈良県桜井市~宇陀市~東吉野村

冷やしそうめんや滝見物で「涼」を感じる奈良コース
そうめん発祥の地といわれる桜井市から吉野の山間をドライブ。喉越しのいい手延べそうめんのランチは、暑い夏にぴったりの味わい。途中、道の駅の足湯で休憩しながら、向かうは吉野の名物滝。七段を流れ落ちる様子は、見ているだけで涼やか!

三輪そうめん山本 三輪茶屋

手延べそうめんの老舗で喉越し抜群の極細麺をツルリ

●万葉 1280円

麺は「冷やし」か
「にゅうめん」を選択可

江戸時代からそうめん造りを受け継ぐ「山本」の直営店。人気の「万葉」は、そうめん、柿の葉寿司・笹寿司、吉野本葛のくず餅と、奈良の三大名物が一度に味わえてお得!

おいしいPOINT

0.6mmという、一般的なそうめんの約半分の細さにもかかわらず、コシがあり、ツユ絡みも上々。食の品評会モンドセレクションで6年連続最高金賞を受賞!

三輪そうめん山本 三輪茶屋
TEL/0744-43-6661
住所/奈良県桜井市箸中880
営業時間/11時~LO16時30分
定休日/年末年始
「三輪そうめん山本 三輪茶屋」の詳細はこちら

七滝八壺

夏の暑さを吹き飛ばす七つの滝見物で避暑遊び♪

「七転び八起き」のことわざから名付けられた

吉野の北東端・大又川に注ぐ階段状に七段続く滝。深緑の中、清らかな水が約50mにわたって流れ落ちる様子は圧巻!滝の周辺は遊歩道があるので、近くで観賞しよう。

七滝八壺(ななたきやつぼ)
TEL/0746-42-0441(東吉野村役場地域振興課)
住所/奈良県吉野郡東吉野村大字大又
営業時間・定休日・料金/見学自由
「七滝八壺」の詳細はこちら

Plan2 香川県小豆島

ゆったり島時間の中で伝統とオリーブに出会う
瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、のどかな気候に育まれたオリーブや伝統製法が息づく、スローな空気が流れる場所。天使の散歩道の名を持ち干潮時のみ現れる砂の道や歴史ある小豆島そうめんを満喫し、オリーブに囲まれた自然の中でゆったり過ごそう。

なかぶ庵

喉越しつるるん!もちもち生そうめん

●生そうめん 500円

独自の手法により作られ、つやつやと輝く生そうめん 交差した麺を分ける箸分けで細く美しく仕上げていく

400年以上の歴史を誇る伝統技を引き継ぐそうめん工場の直営店。弾力のあるコシに、喉越しよくもっちりとした食感の生そうめんは、工場見学や箸分け体験とともに楽しみたい。

おいしいPOINT

霊峰星ヶ城山から流れる水を使用し、瀬戸内の塩と厳選した小麦で麺の元をつくる。麺のよし悪しを決める重要な塩加減の決め手は職人技!

なかぶ庵
TEL/0879-82-3669
住所/香川県小豆郡小豆島町安田甲1385
営業時間/10時~16時(体験15時まで、食事15時頃まで)
定休日/月(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金/箸分け体験・工場見学(食事付き)1時間10分1100円
「なかぶ庵」の詳細はこちら

エンジェルロード

1日2回だけ現れる砂の道で天使さまにお願いしよう

干潮時間は事前にチェックしよう

干潮の前後3時間だけ現れる白砂の道は、大切な人と手をつないで渡ると真ん中で天使が舞い降りてくると言われるロマンチックな伝説も。人が少ない早朝が特にオススメ。

エンジェルロード
TEL/0879-82-1775(小豆島観光協会)
住所/香川県小豆郡土庄町銀波浦
営業時間/24時間
定休日/なし
料金/見学無料
「エンジェルロード」の詳細はこちら

Plan3 京都府向日市~京都市

激辛グルメで汗を出し自然豊かな嵐山へGO!
「うま辛グルメ」といえば、向日市の京都激辛商店街。コク×辛×旨の担々麺でひと汗かいて、嵐山へと足を延ばす。おやつにわらびもちをいただき、日が暮れ始めたら、パークウエイをひと走り。山風を受けながら眺める夜景は美しいの一言!

中国料理 麒麟園

旨みたっぷりの担々麺はピリッと唐辛子が刺激的!

●担々麺 900円

3辛から50円ずつUP。最高5辛まで レベルを選べる激辛メニューが多数揃う

「京都激辛商店街」の中にあるここの担々麺は、初代KARA-1グランプリ(辛くて旨い日本一決定戦)を獲得。ゴマや豚ミンチの旨みに加え、唐辛子の辛みが食欲を一層そそる!

ここがうま辛!

鶏ガラスープにゴマの旨み、豚ミンチを加えたコクある担々麺。5種類の唐辛子をin!辛さの中にも美味しさが混ざり合う。

中国料理 麒麟園
TEL/075-933-1370
住所/京都府向日市寺戸町東田中瀬5-54
営業時間/11時30分~14時(LO13時40分)、16時30分~23時(LO22時30分)
定休日/火(祝日の場合は翌日)
「中国料理 麒麟園」の詳細はこちら

嵐山―高雄パークウエイ

窓を彩る山並や美しい峡谷…清々しい絶景ロードを快走!

夕方17時からなら、通行料金が半額とお得!

嵐山と高雄を結ぶ全長約10.7kmの観光道路。京都西山連山の雄姿や、保津峡の爽やかな風景などを眺めながら走ろう。夜の愛宕山展望台からは市街の夜景がロマンチック!

嵐山―高雄パークウエイ
TEL/075-871-1221(西山ドライブウエイパークウエイ事業部高雄事務所)
住所/京都府京都市右京区梅ケ畑檜社町11
営業時間/8時~20時(最終入場19時)
定休日/なし
料金/通行料 軽・普通車1180円
「嵐山―高雄パークウエイ」の詳細はこちら

Plan4 広島県三次市

夏の風物詩を目にした後はご当地お好み焼でカンパイ!
初夏から9月上旬まで開催する鵜飼は、三次に夏を告げる伝統行事。約1時間の幻想風景を楽しんだ後は、辛くてうまいお好み焼×ビールの黄金コンビで腹と喉を潤して。たっぷり満喫した三次旅のお土産は、芳醇な三次ワインで決まり!

宝来屋

ソースと麺の辛さにキャベツの甘みがマッチ!

●三次唐麺焼 750円

三次のお好み焼は、コテでぎゅっと旨みを閉じ込めて焼くのが特徴  

通常の約2倍辛い辛口カープソースに、唐辛子を練り込んだ唐麺を組み合わせた三次唐麺焼のルーツと言っても良いお店。丁寧に焼かれるお好み焼自体の旨さと、後をひく唐麺の辛さが絶妙。

ここがうま辛!

三次が本社のカープソースと地元江草商店で作られる唐麺ともに江の川支流の水源を使用しているので、辛さはもちろん本来の食材の味が馴染む。

宝来屋(ほうらいや)
TEL/0824-63-7355
住所/広島県三次市十日市中3-14-30
営業時間/11時30分~14時(LO)、18時~24時
定休日/日
「宝来屋」の詳細はこちら

三次の鵜飼

日本の鵜飼では三次のみ!白い鵜に出会えるかも

今年は9月10日(木)まで開催

450年の伝統を誇る三次の鵜飼は、日本一長い手綱で鵜を一度に8羽操ることができる。夜の川面に映える白い鵜が特徴。鵜船と遊覧船が並走する回遊式なので、間近でその迫力を体感しよう。

三次の鵜飼
TEL/0824-63-9268(三次市観光協会)
開催場所/広島県三次市十日市親水公園内鵜飼乗船場
定休日/荒天の場合は運休
料金/日~木:大人2500円・小学生1250円、金・土:大人2800円・小学生1400円など
※乗船は希望日前日の17時までに観光協会まで要予約
「三次の鵜飼」の詳細はこちら

※この記事は2015年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

地元特産品がたっぷり♪必食【上信越道、長野道】SA・PAグルメ
これを目当てにでかけたい!絶品【東北道】SA・PAグルメ
ブランド焼肉でスタミナを!関西・中国のグルメドライブ5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP