ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7は5.2インチモデルと5.8インチモデルの大小2モデル展開?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S」シリーズの次回作「Galaxy S7」はディスプレイサイズ別に 2 モデル存在し、年内にも発表されるという話を韓国メディアのアジアトゥデイがスクープと銘打って伝えていました。Galaxy S シリーズは毎回その年の 2 月 ~ 3 月に発表されるので、年内に発売される可能性はかなり低いと思いますが、同サイトによると、Galaxy S7 には 5.2 インチモデルと 5.8 インチモデルがあり、同時に発売されるそうです。フラッグシップを大小 2 モデルで展開するのは Apple iPhone 6 / iPhone 6 Plus が代表だと言えます。Samsung は Apple に習うかのように今年は Galaxy S6 edge と Galaxy S6 edge+ を発売しました。なので、次期モデルが 2 モデル展開となるのは予想が付きます。同サイトが伝えた情報はこれだけです。ほかにも、あくまでも予想として、Snapdragon 820 プロセッサ、4K ディスプレイ、4GB RAM などを採用してくるだろうと述べています。Galaxy S6 の場合も、発表前は 2014 年中に発表・発売されると噂されていましたが、結局いつも通りのスケジュールで発売されました。Source : アジアトゥデイ


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia標準アプリ「What’s New」が3.2.A.0.4にアップデート、ウィジェットデザインが一部変更
1ShopMobileがMoto X Pure Edition(XT1575)の受注を開始
Samsung、12GbのLPDDR4 DRAMモジュールを開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP