ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お江戸にすい星が激突で壊滅危機!という「暴れん坊将軍」のあの伝説回が再放送決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

時代劇ファンのみならずネットでも話題となった、テレビ時代劇「暴れん坊将軍」の神回、伝説回、とんでも回などと言われている回を知っていますか?その回のタイトルは…

「江戸壊滅の危機!すい星激突の恐怖」

そう、ハリウッドさながらの大スペクタクルSFを想像してしまうほどの規模感のタイトル。すい星激突という江戸壊滅どころではない内容なのです。そして実際に内容がタイトルそのまんまの時代劇には珍しすぎる宇宙がらみ。

天文方や天文学者も登場しますが本筋としては吉宗を中心としたストーリーの暴れん坊将軍らしい展開だったと記憶しています。すい星などCGで再現されていて爆発なんかもあるんです。

江戸城で天文方役人・内田幸之助と彗星を観察していた吉宗は、その動きが気になり、一時も目を離さず観察を続けるよう幸之助に命じた。吉宗は“万が一この彗星が大地に激突するのでは”と恐れているが、彦右衛門はまるで信じようとはしない。吉宗は、その可能性を確かめるべく長崎に住む天文学者・西川如見を呼び寄せるために使者を送った。ひと月後、吉宗は浪人たちに襲われている男を助けたのだが、なんとその男こそ如見だった。
テレビ朝日|おはよう!時代劇 暴れん坊将軍9 #19

放送は2015年9月14日(月) 4:00からテレビ朝日 おはよう!時代劇 暴れん坊将軍9で放送されます。

テレビ朝日|番組表

情報: ねとらぼ

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

松山ケンイチ&早乙女太一出演の実写版「ふたがしら」予告映像が公開です
オノ・ナツメの時代劇漫画『ふたがしら』が松山ケンイチ主演でドラマ化!
水戸黄門が復活だーっ!国民的時代劇が4年ぶりにテレビに戻ってくる!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP