ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】個人のクルマを借りるカーシェア『Anyca』開始! 激安なうえに痛車もあるぞ(笑)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マイカーを購入するのも良いが、駐車場料金や保険など、いろいろと出費が痛いのも事実。だけどいちいちレンタカーを借りるのも面倒くさい。そんな人にピッタリの革命的なサービスが開始された。

・個人のクルマをシェア
個人のクルマを借りることができる、個人間カーシェアリングサービス『Anyca』(エニカ)である。今までもカーシェアリングサービスはあったが、個人のクルマをシェアできるサービスは極めて珍しい。しかも、このサービスを運営しているのは、モバイルサービスで有名なDeNA(ディー・エヌ・エー)。

・あらゆる車種を選べる
このサービスがユニークなのは、個人間のカーシェアリングなので、あらゆる車種を選べるという点だ。

貸す側は『Anyca』にクルマを登録し、借りる側はサイトで車種と価格、乗る場所を確認。あとはサイト上で手続きをして車に乗るだけ。借りる場所は、貸す側と待ち合わせ場所を決めて行う。

・価格は貸す側が決める
しかも、レンタカーより大幅に低価格なのも魅力的だ。価格は貸す側が決めることができ、高級車やスポーツカーもあれば、オタク系の痛車まで登録されている。

車種にもよるが、安いと1日3000円やそれ以下のクルマもあるという。

・貸す側は利益の90%を受け取る
個人間カーシェアリングサービス『Anyca』は、貸す側も、借りる側も、メリットのあるサービスといえるだろう。ちなみに、貸す側は利益の90%を受け取ることができ、10%がDeNAに渡るそうだ。貸す側になってみるのも楽しいかもしれない。

https://youtu.be/1Qb5L_WVvlA

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/09/09/anyca/

Via: Anyca

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP