ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嵐「愛を叫べ」が3部門制覇、ビルボード総合首位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

嵐「愛を叫べ」が3部門制覇、ビルボード総合首位獲得

 リクルート『ゼクシィ』CMソング、嵐「愛を叫べ」がセールス、ルックアップ、Twitterの3部門を制覇し、Billboard JAPAN Hot100総合首位を獲得した。Twitterでは先々週から初登場し3位→1位→1位と盤石に推移、パッケージ・セールスでの大差もあって、注目の対決となった三代目「Unfair World」を退けた。一方の三代目「Unfair World」は、映画『アンフェア the end』主題歌として大きく展開したが、セールス、ルックアップ、Twitter全て2位となった。セールス指標の構成データである、ダウンロードとストリーミングでは1位だったが、パッケージの大差を覆すには至らなかった。

 AAA新曲「愛してるのに、愛せない」は総合8位に初登場。9月16日のパッケージ発売を控え、デジタルが先行解禁、ダウンロードとストリーミングだけでセールス順位7位をマーク、Twitter10位、YouTube16位とデジタル領域でポイントを積み上げている。ラジオで1位となったのは9月9日発売のSMAP「Otherside」。全国的な人気を誇るSMAPならではの実力を発揮、Twitterでも13位と、10位以内を射程に置き、次週総合首位を狙う。

◎【Billboard JAPAN Hot100】トップ20
1位「愛を叫べ」嵐
2位「Unfair World」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
3位「君がくれた夏」家入レオ
4位「ハロウィン・ナイト」AKB48
5位「アンビリーバーズ」米津玄師
6位「夜空。 feat.ハジ→」miwa
7位「EGG」木村カエラ
8位「愛してるのに、愛せない」AAA
9位「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」テイラー・スウィフト
10位「I am a HERO」福山雅治
11位「Otherside」SMAP
12位「Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~」きゃりーぱみゅぱみゅ
13位「R.Y.U.S.E.I.」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
14位「REVOLUTION」Crystal Kay feat.安室奈美恵
15位「Summer Madness」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
16位「長く短い祭」椎名林檎
17位「ドスコイ!ケンキョにダイタン」こぶしファクトリー
18位「ひまわりの約束」秦基博
19位「渦と渦」NICO Touches the Walls
20位「ANTI-HERO」SEKAI NO OWARI

関連記事リンク(外部サイト)

9月14日付 Billboard Japan HOT 100
激戦のビルボード週間チャートは嵐のニューシングル『愛を叫べ』が1位に、2位以下も三代目JSBら注目作続々
Crystal Kay×安室奈美恵「革命を歌おう。」コラボ曲が『CDTV』OPテーマ決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。