ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ついにiPhone7も?今夜発表される可能性が高い「Appleの新製品」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Appleユーザーやファンにとって待望の新製品発表会が、日本時間の9月10日午前2時より開催されます。

毎回のことどんな発表があるのか予想がされますが、幾つかピックアップして簡単に紹介!

01.
iPhone 6s

iPhone 6の次世代のデバイスが発表されることはほぼ間違いなし、と言われています。予想されるアップデートはカラーバリエーションや新機能などなど。

機種は「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」の他、もしかしたら「iPhone 7」の話が出る可能性も。「iPhone 7」のスペックや発売時期がどうなるのかで購入をどうするか決めたいという声も多いですよね。

新たなカラーバリエーションとして発表されそうなのは「ローズゴールド」など。

機能面での大きな変化はタッチの強さを感知できる「威圧タッチ」が追加されること。その他にプロセッサーの機能向上も期待されており、スピード感が大幅に上がると言われています。

02.
iOS 9

現在はβ版がテスト中ですが、正式にリリース日が発表されるのでは?と言われています。iPad上でSplit View(画面2分割)ができるようになって便利!との声も。

β版を利用する人たちのデバイス上には「アップデート可能です」との表示が出た、など発表の布石とも取れるような誤表示があったようですが…。

9to5mac」によれば、Apple社がマイクロソフト社の「Hololenz」開発チームにいたエンジニアを雇用していることから、AR(拡張現実)機能も追加されるのでは、なんて噂もあるようです。

03.
iPad Pro

大型の「iPad」の登場には賛否両論ありますが、電子書籍を読む人や、法人利用を考慮すると期待の声も決して小さくはありません。

12.9インチサイズのiPadが登場するとの予想が大多数で、「9to5mac」が信頼できる関係者の情報から推測したところ、LTEチップが最新型のMacbookと同レベルになるため通信速度もサクサクになるのでは?とのこと。

価格は1,000ドル(約12万円)ほどが想定されているようですね。

04.
Apple TV

日本経済新聞がその発表について「ほぼ確実」であると取り上げたことでも話題になっている新型「Apple TV」への期待ですが、「The New York Times」ではゲームに特化した機能が追加されると予想されています。

iTunesストアで豊富なアプリを検索し、Wiiなどのように遊べ、さらに映画なども複数のストリーミングサービスを横断して検索できる。そんな体験が従来よりも高機能なプロセッサーで操作可能になるかもしれません。

これまでの機種が値下げになったことから、発表の可能性も高いのでは?と考えられています。

05.
iPhone 6c

片手で操作しやすい4インチディスプレイは未だに人気。今回の発表に関しても次世代機種が発表される可能性が期待されています。

その場合、従来の樹脂ではなく金属ボディになるとの噂も。5cよりも5sの後継機種としてスペックの高いものが発表されるのでは?なんて予想もあるようです。

しかし、あくまでこれらの情報は全て予想にすぎません。実際に何が発表されるのか…。今夜のイベントに注目です!

Reference:9to5mac,@evleaks,The New York Times

Licensed material used with permission by Apple

関連記事リンク(外部サイト)

差しこむだけでOK!iPhoneで「一眼レフ」並みの撮影が可能になるアイテム
80年代、初期「Apple」のめちゃくちゃ可愛いデザイン20選
夏休みにフル活用!旅先で「Apple WATCH」を最大限に活かす「12のアプリ」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP