体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アウトドア好きが集うカフェ&バー「BASE CAMP」店主直伝! 激カンタンBBQ料理で株を上げろ!

f:id:Meshi2_IB:20150814094426j:plain

美味いのに簡単過ぎて店じゃ出せないBBQ料理って……

みなさん、バーベキューって好きですか? 青空の下、炭火の上で、肉やら野菜やらをジュージュー焼いて食べるアレのことです。好きな人、当然多いですよね。え?「外で食べると、なんでもおいしく感じるんだよな~」ですって? 気持ちはわかりますが果たして本当なのでしょうか。スーパーで買ってきた焼き肉用の肉を、パックからそのまま出して、網にのせる……そんなありきたりのBBQじゃ物足りないってもんですよね。
ってことでアウトドアの達人に、ビギナーでも簡単に作れてしまう、とっておきのバーベキュー料理を教えてもらうことに♪

訪れたのは、東京・水道橋にあるカフェ&バー「BASE CAMP」。実はワタクシも、アウトドアで遊ぶのは大好きで、友人たちとも1年中いろんなところでキャンプしたり、登山したり、自転車に乗ったりして遊んでいます。そんなアウトドア好きが集まるお店がここ。

f:id:Meshi2_IB:20150814094508j:plain

水道橋駅東口から歩いて2分ほどの「BASE CAMP」。テントのマークが目印。

f:id:Meshi2_IB:20150814094549j:plain

こちらが「BASE CAMP」オーナーのA-Sukeさん。

もともと、プロダクトデザインという畑違いの仕事をしていたA-sukeさん。当時から、週末のたびに野山へ遊びに繰り出し、友人たちに料理を振るまっていたのだとか。そして、いつしかアウトドアをコンセプトにしたお店を開きたいと、20代で前職を辞め、あらゆるお店でかけもちバイトをしながら経験を積み、2010年1月、東京・吉祥寺に「BASE CAMP」をオープン。2011年には現在の水道橋にお店を移転し、ダッチオーブン料理や燻製料理などを提供しています。

f:id:Meshi2_IB:20150814094625j:plain

店内では、食事を楽しめるのはもちろん、オリジナル焚火エプロンや、BASE CAMPプロデュースのナイフ、クラフト作家の手作りアウトドアグッズなども随時販売。流木で手作りした照明があったり、壁にはフリスビーが飾られていた りと、どこからともなくアウトドアな雰囲気が醸してきます。

f:id:Meshi2_IB:20150814094753j:plain
1 2 3 4 5 6 7 8 9次のページ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。