体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

粉雪が舞うスノードーム型シュガーポットがロマンティック!

pelegsugarhouse_01_1

ティータイムに欠かせないシュガーポット。

しかし可愛くて個性的なデザインを探そうと思うと、意外と苦労するもの。

眺めて楽しく、プレゼントにもぴったりのシュガーポットを探している人にオススメなのが、「Sugar House」。

pelegsugarhouse_07

スノードームを思い起こさせる可愛いらしいデザインは、これからの季節にもぴったり。

デザインは、ちょっとした発想の転換で、生活を楽しくしてくれる雑貨を発表してきたPELEG DESIGN

もちろん、白い砂糖だけでなく、三温糖や黒砂糖を入れると、風景の変化も楽しめる。

pelegsugarhouse_08

サイズは10.8センチ×10.8センチ×12センチとコンパクト。

ミニテーブルの上に置いても邪魔にならない大きさだ。

価格は19.9ドル(約2400円)。

SOHO Design Shopから購入可能。

peleg-design.com
http://www.peleg-design.com/products/sugar_house
SOHO Design Shop
http://www.sohodesignshop.com/products/sugar-house-sugar-bowl?variant=3463489860

キッチン(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。