ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「今夜くらべてみました」ものまねタレント・やしろ優、実はお嬢様育ちと判明!思い出の”テーマソング”を披露し話題に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「今夜くらべてみました」ものまねタレント・やしろ優、実はお嬢様育ちと判明!思い出の”テーマソング”を披露し話題に
 8日に放送された日本テレビ系の『今夜くらべてみました』に、お笑い・ものまねタレントのやしろ優が出演。名門女子校・相模女子大学高等部時代の思い出を披露し、話題となっている。
 
 同番組内の『女子高時代コレに青春をささげました』というテーマで、やしろは「気の合う友人達と“風にまかせて”という名のグループを作っていた」という高校時代のエピソードを告白した。

 印象的なチーム名は、みんなで球技大会をやろう、と話していた時に友人の一人が「凧あげがしたい」と言いだしたことから決まったという。当然、「凧あげは球技じゃないじゃん!」「超ウケる」などの発言が飛び交ったものの、学生らしいテンションの高さでグループ名につながったようだ。
 
 風にまかせて、通称“風まか”は、テーマソングまで作っていたという本格ぶり。『太陽の下に笑顔がある』という曲名で、作詞作曲のほかPVも撮影していた。
 番組内で流された思い出のPVでは、やしろが河本準一や三村マサカズのものまねを披露。クオリティはさておき、当時から今の活動につながる資質を見せていた。

 さらに、番組の終盤では、母校の相模女子大学高等部にサプライズ凱旋。
 高校時代の友人関係の大切さを真面目にスピーチしようとしたものの、生徒達からは「(芦田)愛菜ちゃんやってー!」の声。思わず芦田愛菜のものまねを披露し、持ち前のサービス精神を発揮していた。
 全校生徒の前では、“芦田愛菜のものまね”のイメージがついてまわり満足にスピーチ出来なかった彼女だが、実は元・生徒会長。生徒会ではきちんとやしろの思いを伝えることができ、まずは一安心といった表情を見せた。

 やしろは高校時代の友人について「今でもメッチャ仲良い」と話し、番組直後には自身のTwitterアカウントでも「今夜くらべてみました ごらんくださってありがとうございました サガジョで良かった サガジョ大好き 風まかサイコー  太陽の下に笑顔がある!!!」と発言している。
 実はお嬢様育ちの彼女は、とにかく充実した青春時代を送っていたようだ。

 これに対してネット上では、「やしろ優が母校にサプライズで登場だってさ!こりゃ絶対嬉しいわ!」「やしろ優に好感度しかないわ!」などの反響が寄せられている。

■関連リンク
元SPEED・31歳の私生活が話題に
新人女子アナ、カンニング竹山に逆ギレ
鉄腕DASH”最高のラーメン”に酷評

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。