ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「RealTimes」がv2.10.22にアップデート、動画シーンの切り出しや複製が可能に、4人で共有できる家族アカウントも追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

RealPlayer の RealNetworks が提供している動画共有アプリ「RealTimes」が v2.10.22 にアップデートされ、新機能がいくつか追加されました。今回のアップデートではオリジナルのショートムービー「ストーリー」に含まれる動画で、開始時間と終了時間を指定して必要なシーンだけを抜き出せるようになったほか、動画のシーンを複製して連続、あるいは後でまた同じシーンを再生することもできるようになりました。これらの操作は、ストーリーの新規作成画面、またはストーリーの編集画面で利用できます。また、アップデートの際に UI デザインも一部刷新されました。目立つのはスライドメニューバーです。以前はダーク系のデザインでしたが、このバージョンで明るいカラーリングの Material Design スタイルに変更されています。このほか、有料アカウントに家族向けの新プラン「家族アカウント」が追加され、月額 999 円 で 4 人まで無制限に利用することができます。「ReaiTimes」(Google Play)


(juggly.cn)記事関連リンク
Qualcommの幹部によると現在30機種ものSnapdragon 820端末が開発中らしい
既存のNexusに新ビルド「LMY48M」へのアップデートが本日よリ配信予定
Google OnHubで自宅サーバを公開するためにポートフォワーディング(静的IPマスカレード)を設定する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP