ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

諦める? 説得する? 親に反対されやすい結婚相手の条件

DATE:
  • ガジェット通信を≫

素敵な恋に憧れて自分磨きを欠かさないグリ子(23歳)と、本能のままに動きがちなグリ美(24歳)。ふたりとも、一生懸命なあまりネットや本の情報を鵜 呑みにして惑わされがち! 今日も恋愛経験豊富なセンパイ(28歳)を頼って、ふたりが「ガールズトーク」をしにやってきました。
グリ子:仲のいい友だちが彼との結婚を親に反対されてるみたいで、2年も説得してるんです。
センパイ:2年!? それはすごいわ。お互いよっぽど譲れないのね。
グリ子そんなに反対する理由って何ですかね?

金銭問題

センパイ:借金とかギャンブルはもちろん反対されやすいけど、安定したお給料があるかどうかっていうのも大切よね。
グリ子:安定かぁ。やっぱり公務員とかが歓迎されやすい理由はそれですよね。
センパイ:そうね。だから芸術関係や職人関係、スポーツ選手も場合によっては反対されやすいのかも。
グリ子:親としては、自分の娘に危ない道を渡ってほしくないですもんね。

異性問題

センパイ:女癖が悪いのはもちろん反対されやすいけど、初婚か再婚かっていうのも大きな問題よね。
グリ子:たしかに……。女性側が若ければ若いほど、親は反対しですね。
センパイ:バツありの場合、離婚理由にもよるけどね。
グリ子:そうですね。相手に非があれば彼に問題ないだろうし。

健康問題

センパイ:持病を持ってたり、過去に大きな病気をして再発の可能性があったりするのも、残念ながら反対されやすいみたい。
グリ子:じつは友だちもここで手こずってるみたいなんですよ。誰も悪くないから余計たいへんみたいで。
センパイ:こればっかりはどうしようもないわよね。自分の娘が早々に未亡人になる姿なんて親は見たくないから、自分が悪者になってでも考え直させようとするのかもね。
グリ子:最初から反対されるような人を好きにならなければ楽ですけど、そうじゃない場合はどうにか改善策を考えるしかなさそうですね。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
「運命」と書いてタイミングと読む。縁がある人とは不思議とタイミングが合う法則
もう一度彼にときめきたい! 「キュン」を取り戻すショック療法
結婚と恋愛ってやっぱり別物? 理想の結婚生活を送れる相手選び

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。