ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント』大ヒット記念舞台挨拶開催&10/14サントラ発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 8月22日より公開中の『劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント』。大ヒットを記念した舞台挨拶が、角川シネマ新宿にて9月6日に開催された。

『デート・ア・ライブ』キュートな舞台挨拶写真一覧

 登壇したのは、人気ヒロインを演じる野水伊織(四糸乃役)、茅原実里(誘宵美九役)の2名。共にテレビシリーズから出演している2人は、完成した劇場版を観た感想や、演じてみて改めて感じたこと、新キャラクターである万由里に対する思いなどを語った。

 また、音楽面でも劇場版を彩る2人。野水は、sweet ARMSのメンバーとして歌唱している主題歌「Invisible Date」について、茅原は人気アイドルという劇中設定の誘宵美九として歌唱している挿入歌「GO☆サマーガール」について、楽曲に対する思いや歌ってみた感想を述べた。

 その後、舞台挨拶では恒例となった原作の橘先生からのメッセージを読み、最後に会場に訪れたファンへ野水と茅原が感謝の気持ちを送り、舞台挨拶は終了した。

 sweet ARMSが歌う主題歌「Invisible Date」は現在、好評発売中。茅原が誘宵美九として歌う挿入歌「GO☆サマーガール」は、10月14日発売予定の『劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメントOriginal Soundtrack』に収録される。

◎アルバム『劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント Original Soundtrack』
2015/10/14 RELEASE
音楽:坂部剛
COCX-39358 2,500円+税
CD収録内容:
「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」劇中BGM
・GO☆サマーガール 歌:誘宵美九(CV茅原実里)
・デート・ア・ライブ 歌:sweet ARMS
・Invisible Date 歌:sweet ARMS
Bonus Track
・Not Forget 歌:味里

(C)2015 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「劇場版デート・ア・ライブ」製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

鈴木ふみ奈&アイカレ川音希【AKIBA TOKYO COLLECTION】グランプリ わーすた/永井里菜/愛島りお等も大活躍
ラスマス・フェイバー恒例のアニソンジャズカバー、最新作は『坂道のアポロン』や『マクロス』など最多ボーカル曲
『映画 みんな!エスパーだよ!』公開前夜祭 染谷将太によるDJ/真野恵里菜ら歌唱/高橋優やOL Killerも登場

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP