ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グリーンハウス、スマートフォン・タブレット用クリップ型外付けレンズ2種を9月下旬に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

グリーンハウスがスマートフォン・タブレット用のクリップ式外付けレンズ「GH-SLENZA-BK」「GH-SLENZB」を発表しました。価格はオープンプライスとなっておりまだ出ていません。発売時期は 9 月下旬です。2 種類ともいわゆる「セルカレンズ」と呼ばれる製品で、スマートフォンに挟んで利用します。製品ページに数値は記載されていませんでしたが、カメラの位置によって使えない機種も出てきます。GH-SLENZA-BK は通常よりも 0.4 倍広い画角で写真や動画を撮影できるスーパーワイドレンズ。GH-SLENZB は広角・魚眼・マクロの 3 種類のレンズがセットになった製品です。カラバリは、GH-SLENZA-BK がブラック、GH-SLENZB がブラック、ゴール、シルバーです。セルカレンズは、フロントカメラでの使用なら問題ないと思いますが、リアカメラで使用する場合、レンズの大きさが機種によって異なるので、もしかするとセルカレンズの縁がスマートフォン側のカメラレンズに被さってしまいこともあります。Source : グリーンハウス


(juggly.cn)記事関連リンク
Googleアプリの「Now On Tap」の表示例
HTC、9月29日に日本で新製品発表イベントを開催、2つのフラッグシップを発表?
Caterpillar、4.5インチのタフネススマートフォン「CAT S30」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP