ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

脂が乗った甘辛とろさば重

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月5日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)の東京都代官山で秋の味覚を先取りするグルメを特集したコーナーでは、ホンジャマカの石塚英彦さんが「とろさば料理専門店・SABAR・恵比寿店」(東京都渋谷区)を訪れた。

東急東横線・代官山駅から徒歩3分ほどにある同店は、サバの効能や食べ合わせを考慮したバラエティに富んだ世界各国のサバ料理が頂ける、とろさば料理専門店。「とろさば重定食」(880円/税込み)は、秋鯖をフライにして旨味をしっかりと閉じ込め、仕上げに甘辛タレをたっぷりと塗った一品だ。

石塚英彦さんは、目の前に出された「とろさば重定食」を見ると「これは、まいう~そうですね、見た目もこれ!」とコメントした後、とろさばを一口頬張り何度も頷き「まいう~」と笑顔で一言。「あ~確かに脂が乗っていますね、マグロで言うトロをすごく感じますね~」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:とろさば料理専門店 SABAR 恵比寿店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:恵比寿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:恵比寿×居酒屋のお店一覧
隠れ家スポットの生うにいくらパスタ
老舗のふぐランチ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP