ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鹿児島黒豚と自家製粉の蕎麦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月4日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後19時56分~)では、石原良純さん、高田純次さん、高橋ジョージさんの3人が「欅くろさわ」(東京都港区)を訪れた。

同店は民家を改装して店舗にした和食店。そばを中心に、本格的な料理を味わうことができる。
高橋ジョージさんが頼んだのは「豚ざる」(1512円/税込)。蕎麦は、その日に使う分だけを自家製粉した手打ちのもの。かつお出汁ベースの付け汁には鹿児島産の黒豚が使われている。
高田純次さんは新鮮な金目鯛をシンプルに味付けた「煮魚膳」(972円/税込※ランチのみ)を、石原良純さんは鹿児島産黒豚の三枚肉を特製しょうゆダレで味わう「黒豚丼の赤」(972円/税込※ランチのみ)を注文。

付け汁に充分に麺をからめてすすりこんだ高橋ジョージさんは「うん、うまいっすよ。豚の汁がいいですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:欅 くろさわ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:西麻布のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:西麻布×和食のお店一覧
隠れ家スポットの生うにいくらパスタ
老舗のふぐランチ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP