ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2015年秋冬 最新ファッショントレンドは「悪趣味感」?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「DIANA Shoes ON FASHION」。9月6日のオンエアでは、この秋の最新ファッショントレンドに注目しました。

涼しい日が続き、秋の気配を感じる今日この頃。今回は、スタイリストとしても活躍する雑誌『Numero Tokyo』の田中杏子編集長に、この秋のレディース最新ファッショントレンドを聞いてみました。

田中編集長によれば、まだまだ、力が入りすぎないフォートレス、性別を越えたジャンダーレスのブームが続く中、もともとレディースの服を男性が着るというトレンドがありましたが、最近は逆に、メンズの服を女性が大きめサイズで着るという人が増えていて、次の秋冬もこのトレンドが続くそう。オーバーサイズの服は着痩せ効果も期待できますね。

この秋買うべきアイテムは、光沢のあるアイテム。スパンコール、ラメ加工など、キラッっとした光沢のある素材のトップスやボトム、バックなどを取り入れると、愛らしいスタイルになるそう。また、ゴテッとした装飾も注目のスタイルで、コサージュや、コスチュームジュエリーなどもオススメ。

そんな中、今年の秋冬は、どんなスタイリングが流行するのでしょうか?

「ちょっとオーバー気味な“悪趣味感“を漂わせている感じが、全体のパリコレクションでも出ていたんですけれど、光沢のあるアイテムを正当派のスタイルで着て、貴族的な空気感を漂わせているという感じなんですよね。大きめのコサージュや、ジャラジャラとコスチュームジュエリーを派手にスタイリングしていくスタイルが、次の秋冬では注目になるかと思います」(田中さん)

ネガティブなイメージの「悪趣味感」という言葉ですが、今年の秋冬は“アリ”の方向のようです。この秋のお買い物の参考にしてみてはいかがでしょうか。

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP