ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

社畜JKもガッカリする「残念な社会人」4パターン 「時間ギリギリに出社」「電車の中で部下に説教」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは!社畜JKのみちゃきです。私がブラックIT企業で大人に混じって働き出してから、もう少しで一年が経つのですが、今回は「残念な社会人」をテーマにJK代表として(勝手に)世の大人に意見していきたいと思います。ちょっと辛口のブラックみちゃきで書かせていただきます!(笑)


他の人のことも考えて! 余裕のない大人にガッカリ!

1:待ち合わせ時間ギリギリに来る人

私は心配性なので、電車の遅延やもろもろ気をつけて20分前には着くようにしています。それなのにギリギリに来る社会人が本当に多いです! 私が働いているセブンコードの緒方さんも、いつも大体ギリギリに会社に来るのでちょっとどうかと思います。

そしてギリギリの人はもれなく、10分くらいまでは遅れても許容範囲だと思ってるのです。はあ……。学校で5分前行動って習ったの、忘れちゃったのかな。そんな社会人の皆さんに物申す!!!

「待ち合わせ時間は、家を出る時間ではありません!」

私は時間配分は得意ではないですが、集合時間はちゃんと守れます。だから、この「時間の問題」は意識次第でどうにかなると思うので、ここは頑張って頂きたいです!

2:会社の外で部下に説教をする人

これは電車でちょいちょい見かけますね。一番印象に残っているのは、中年のおじさんと、部下の若い男の人の場面です。なんだか、グチグチネチネチを説教していたのを聞いて本当に鬱陶しかったです。

部下のことを思って叱ってるのはまあ許せるとしても、外で叱るのは、誰も気持ち良くないと思います。大勢の前で怒られている人も、説教を聞かされる電車の人も。あ、説教している本人は言いたいことが言えて気持ちいいかもしれませんが。なんでわざわざ人がたくさんいる中で怒るのか意味がわかりません。

電車に乗っている他の人のことを考えてほしいなと思います。黒板で爪を立ててキーってやるのと同じくらい耳障りです。

しかも、私が見た中年のおじさんは、自分のストレスを部下にぶつけているようにしか見えませんでした。そして、ふとそのおじさんの靴を見ると、とても汚かったです。反対に部下の男の人はピカピカに磨いてありました。

「おじさん、グチグチ言う前に靴とかしっかりやらなきゃ!(呆)」

と心の中で突っ込んだ記憶があります。

3:お酒を飲んでハッチャケ過ぎる人

飲み会、打ち上げ、色んな場面でお酒を飲む機会があると思います。酔っ払ってしまってハイテンションになるのはわかりますが、ハッチャケ過ぎるのはちょっと……嫌です。

例を挙げると、「大声を出す」「踊りだす」「泣きまくる」「無駄に絡む」「説教が始まる」など。私が未成年でお酒を飲めないから(シラフ状態)余計そう思ってしまうのだと思いますが……。

この前、ファミレスで夜ご飯を食べに行ったときも、隣にサラリーマンのおじ様方の集団がいて、お酒が入って宴会みたいになっていました。

それがまぁーーーーーっうるさくて。凄く仲の良い友達と飲み会などで、盛り上がってしまうのはわかりますが、ちょっと大人気ないな。なんか……こうはなりたくないなと思いました。そもそもファミレスで宴会やるなよ。

居酒屋などの席で飲み会の団体に「うるさいな」と眉間にしわを寄せた人が絶対いると思います。その方に少しでも共感頂けたら嬉しいです(笑)

4:とにかく余裕がない人

私は福島出身なのですが、東京に来てすぐのときは、何でみんなこんなに急いでるんだろう、と凄く不思議でした。

そして人が多いのでなかなかの確率でぶつかります。私もぶつかってしまい、というか、ぶつけられ、舌打ちされたことがあります。大き目の重いカバンにバンッって当たって痛かったのに舌打ちされたから私が謝っちゃいました!怒

また、新幹線などで遅れがあるときに、駅員さんに大声で怒鳴る人。これも大人として見苦しいです。駅員さんは悪くないし。

何が言いたいかと言いますと、他の人に当たらないと生きていけないんですかね。ああ。自分に余裕がないから他の人に当たるのか。周りの刺さるような視線に気がつけないんですかね。ああ。余裕がないから周りが見えないのか。(しつこく言う)


大人になって自立すると自己中になる?

書いていて気づいたのですが、私が残念だなと思う社会人に共通するのは「周りを意識しない」ということです。

学生のときは多分みんな孤立するのがなんとなく嫌で、みんなでご飯を食べたり、人と違うのが恥ずかしくて皆と合わせたり、トイレも一緒に行ったり……だったと思うんです。でもきっと、大人になると良くも悪くも自立して、周りをあまり気にしなくなっていくからなのかなと思いました。

私自身は周りを気にしすぎることが結構あるのですが、そのくらい神経質の方が周りのみんながストレスなく過ごせるなぁ、とポジティブに捉えることにしました。

私は「なりたくない社会人」を見て、「なりたい社会人」に近づきたいと思います(笑)

以上! ブラックみちゃきでした! 

【みちゃきプロフィール 】
1997年生まれ、福島県出身の高校3年生。現在、労基署に踏み込まれたこともあるブラックIT企業、セブンコード(東京・新宿)にデザイナーとして勤務。趣味は料理と絵を描くこと。タワーレコード仙台パルコ店のイメージガールズユニット、Crackerのメンバーとしても活動中。座右の銘は「後悔先に立たず」。Twitter→@oowadamisaki

あわせてよみたい:JKが就活採用イベントに潜入してみました!!
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP