ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SMAP・中居正広の昔気質な「ある習慣」がカッコよすぎると話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月5日夜に放送された人気ラジオ番組『中居正広のSome girl’ SMAP』で、SMAPの中居が、昔気質な「ある習慣」についてコメント。その内容が、リスナーの間で「かっこいい」と話題となっている。

この日、リスナーから「手紙を書くことはありますか?」と訊ねられた中居。「手紙ねー、あのね、手紙。あの長文の手紙とか書かないですけど、ホントね、5行、6行ぐらい?の、なんかホント、もうホント、短い文を書くことはありますよ。あのー、筆で書きますね。筆で。細っい筆で書きますよ、普通に」「ホントよっぽどのことじゃないと書かないんですけど、あのー、『ありがとう』とか『助かったよ』とかっていう時に書きますね。『おめでとう』とか。なんかプレゼントの中に、なんか忍ばせて。書いたりしますよ、筆で。筆ペンっていうの?うん。で、書くように…汚い字ですよ、ホント乱筆ですよ」と、意外にも感謝の気持ちを表したいときや、節目を迎える際には、毛筆での手紙を贈ることを告白した。

これを聴いたリスナーからは、「なんかかっこいいよな」「スゴい味のある字を書きそうだよね」「やっぱ直筆に勝るものはないわ」「メールとかメッセージとかじゃなくてアナログな手紙ってすごい良いと思う」「俺もやってみよっかな…」と、意外にも古風な中居の習慣に対して称賛の声が。

どんなコミュニケーションにおいても、メールなどが中心となりつつある昨今。だからこそ、シニア層を中心に、直筆の手紙があらためて注目を集めているという。今回の中居の発言を受けて、若い世代の人々にも、そうした習慣が流行りだすかもしれない。

■参照リンク
http://www.1242.com/

関連記事リンク(外部サイト)

『花咲舞が黙ってない』と『エイジハラスメント』 同じタンカを切るヒロインでも視聴率で差が開いたワケ
SMAP・中居正広の昔気質な「ある習慣」がカッコよすぎると話題に
SMAP・稲垣吾郎が木村拓哉に贈った「ある物」がヤバすぎるwww 「変人」「個性的すぎる」
お笑い怪獣・明石家さんま、「あと20年安泰やわ」と宣言!お笑いを目指すLINE世代に宣戦布告
NEWS・小山慶一郎のサラリーマンすぎる日常が話題に 「名刺持ってる」「社員証持参」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP