ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本発売不可能なゲーム『デッドスペース』のiPhone版が今なら100円! 最高峰のグラフィックと恐怖

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


エレクトロニックアーツのホラーゲーム、『Dead Space(デッドスペース)』がiPhone/iPod Touch/iPad用にリリースされた。通常価格800円(iPad版は1200円)なのだが、現在は税込115円で購入することができる。

『Dead Space』は日本国内で発売されておらず、ファンの間では国内ローカライズが望まれるゲーム。あまりのグロテスクさに国内発売不可能とまで言われている。そんな『Dead Space』がiPhoneで遊べてしまうのだ。既に『Dead Space2』もリリースしており、それにあわせてのiPhone版のリリースとなった。

閉鎖空間の宇宙船にて繰り広げられる惨劇とクリーチャーの死闘も見事に再現。記者がプレイしたところ操作感もなかなか良くiPhone用にアレンジされている。その場面や状況に応じて表示されるHUD操作はそれこそ日本語未対応でも遊ぶことができる。家庭用版とはまたひと味違った感覚だ。

序盤から死体や血痕ドバドバのホラーアクションゲーム。エレクトロニックアーツはヘッドホンでのプレイを推奨している。

また本作は全編英語となっている。操作系統は指示が出るので問題ないがストーリーを把握するには英語力も必要となる。フルボイスだが設定で字幕を出すことも可能(日本語字幕には未対応)。ヒアリングの勉強にもなる?言語は英語以外にも、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、簡体中文、ハングル語から選ぶ事が可能。

容量は290MBと大きいのでWiFi環境でダウンロードしよう。気になるストーリーはオリジナルとなっている。

またゲーム内のストアにて攻撃や防御を高めたり、さらに今まで行けなかったエリアを行けるようにする事が可能。

映画『エイリアン』のような恐怖を味わいたい方には是非お勧めのゲーム。国内では発売されていないが家庭用版『Dead Space』、 『Dead Space2』も発売済み。興味のある方は輸入店を探し購入してみてはいかがだろうか。



Dead Space 2(輸入版)


Dead Space 2(輸入版)

デッドスペース
Dead Space: iPhone Gameplay(YouTube)
http://youtu.be/wQJjPVSW2T0

(C)2011 Electronic Arts Inc. All Rights Reserved. All Trademarks are the Property of their

■関連記事
猫が餌を食べながらしゃべる面白い動画 「うまいおうまいお!」
「東日本大震災は人工地震」と民主党議員が言及 「私はカルトではありません」
iPhoneで耳年齢を計測できる『耳年齢チェック!』 耳がキーンってなるね
ウンコしたことをいちいち主人に報告するインコ 「うんこした!」
バードカフェ横浜店がひっそり復活? ぐるなびページのURLが一致でバレバレ

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP