ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スーパーで見かける食品の表示。こんなところまで決められている?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.

 スーパーなどで販売されるさまざまな食品について、事細かにルールが定められています。

 さて、実際に表示におけるルールで定められているのは次のいずれでしょうか?

(1)品質表示における文字のサイズ
(2)書体の種類についての厳格なルール

A.

正解(1)品質表示における文字のサイズ

 食品の表示に関する共同会議の席上において、品質表示の文字サイズについての議論が行われました。そしてJAS法(農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律)食品衛生法に基づいて具体的に文字のサイズが規定されている場合があります(平成12年農林水産省告示第513号 4条の2(3)など参照)。

 ちなみに基本的に生鮮食品では8ポイントの文字サイズを基本とすることをルールとしています。新聞などの文字よりも一回り小さい程度です。
 老眼が始まりだした筆者はそれでも読みづらかったりします。

元記事

スーパーで見かける食品の表示。こんなところまで決められている?

関連情報

旅館がお客に出す自家製の梅酒はアリ?ナシ?(法律クイズ)
ハートごはん条例とは?(法律クイズ)
ビールの泡はビールか?(法律クイズ)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP