ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

組み合わせ自由自在! Z-Wave採用、フレキシブルなセキュリティシステムが日本初上陸

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デジタルテクノロジーの急速な発展のためか、ここ数年におけるセキュリティシステムの成長には、目を見張るものがある。

専用アプリとの連動によって、機能もどんどん進化。低予算で使い勝手が良く、よりフレキシブルな製品に、注目が集まりつつある。

現在、kibidangoで公開中の「LiveConnect(ライブコネクト)」も、そんなプロダクトの1つ。

世界で最も普及している無線規格 Z-Wave(ゼットウェーブ)を利用した、日本初上陸のホームセンサーシステムである。

・組み合わせにより何通りもの使い方が可能

無料のスマートフォンアプリと連動し、“自宅のホームセキュリティ”から、“遠く離れた場所の見守り”まで、幅広い用途に対応する本システム。組み合わせにより、何通りもの使い方ができるのが特徴だ。

おススメは、“鍵の閉め忘れ通知”。施錠センサーとスマートフォンのGPSを組み合わせることで、施錠忘れを予防。

“鍵がかかっていないが、家から離れている”という状態を、「LiveConnect」が判別し、スマートフォンに通知してくれる。

“人感センサー”と“温度センサー”、“ドアセンサー”を組み合わせれば、離れた場所で暮らす高齢者の見守りも可能に。ウェブカメラ監視でない分、お互い気楽。優しくコミュニケーションを取りながら、事故の未然防止に貢献する。

・限定セットは売切れ必至!?早目の支援が吉

他にも“湿度センサー”や“照度センサー”の組み合わせで、部屋の空気の状態を知ったり、水回りの状況を管理することも可能。個々のニーズに合わせて、さまざまなセキュリティシステムを実現してくれる。

プロジェクトの公開は、10月20日まで。必要な資金は、すでに調達済みだ。

サイト内での人気も高いので、限定セットなどに申し込むなら、早めの支援が吉。

LiveConnect/kibidango

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。