ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イビサの次はここ!?注目を集めるギリシャのパーティーアイランドの魅力

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ナイトライフを楽しむ!そんな方に知られているヨーロッパのパーティーアイランドと言えばスペインのイビサ島。しかし、近年「ポスト・イビサ」として人気を集めている場所があります。

それが今回ご紹介するギリシャのミコノス島です。

実はミコノス島、ヨーロッパではゲイにとてもフレンドリーな島としても知られており、非常に自由な雰囲気のリゾート地です。

そんな自由な島に、近年は多くのクラブやバーができ、パーティアイランドとして発展してきており、最先端のパーティーピープルにとって、イビサの次はミコノス、そんなコメントも聞かれるほどの場所になってきています。

今回はそんな、ポスト・イビサとして注目を集めるミコノス島の魅力を探ってみました。

ミコノス島へはギリシャの首都・アテネから一日に何便も飛行機が飛んでいて、30分程のフライトで到着する事が出来ます。また、飛行機以外にもフェリーやクルーズ船などで訪れることもできます。

島は端から端まで行っても10キロ程度の比較的小さな島なので、バイクを借りて島内を自由に走り回る事も可能です。

非常に観光地化されている島ですが、エーゲ海の島々に特徴的な昔ながらの建築が守られていて、青空に白壁の街並が映えます。並んだ風車はミコノスで一番の写真スポットになっています。

島内には多くのビーチがあります。

一日中クラブミュージックが流れ、夜な夜なビーチパーティで多くの観光客の訪れる大規模で整備されたビーチもありますが、、小規模ながらびっくりする程の透明度の高い海が白砂のビーチに打ち寄せる、そんな静かで美しいビーチまで様々なビーチを楽しむことができます。

夕方には、優雅なクルーズ船をバックに沈む夕日を眺めることもできます。

夕日が沈み夜の帳(とばり)が降りる頃、ミコノス島が本当に活気づいてきます。

多くのレストランやバー、ショップが迷路のような路地に沿って広がるミコノスタウンでは、夜遅くまで多くの人が食事やお酒を楽しんでいます。

しっかりとお酒を楽しんだ後はビーチにあるクラブへと多くの人が向かいます。そしてビーチでのパーティーは夜が明けるまで続いていきます。

ちょっと非現実なパラダイスでもこんなに楽しい場所は無い、そんなポスト・イビサとしていまホットなギリシャのミコノス島。

夜遊びも美しい景色も楽しみたいという人にはオススメな場所です。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP