ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

UNISON SQUARE GARDEN、アクションドラマ『ザ・ラストシップ』のEDテーマを書き下ろし

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

UNISON SQUARE GARDENがBSフジにて10月12日(月・祝)よりスタートするアメリカドラマ『ザ・ラストシップ』の日本版エンディングテーマとして、新曲「パンデミックサドンデス」を書き下ろしたことを発表した。

UNISON  SQUARE  GARDEN (okmusic UP's)

『ザ・ラストシップ』は映画『トランスフォーマー』や『アルマゲドン』で知られるマイケル・ベイ監督が初めてテレビドラマ界に進出し、製作総指揮を務めた海洋アクションドラマ。BSフジでの放送は日本語吹 き替え版となり、エリック・デイン演じる主人公のトム・チャンドラーは俳優の神尾佑氏が声を担当する。

エンディングテーマとなる「パンデミックサドンデス」は、自分の思い通りにならない状況に追い込まれ、それを打破していく状況を描いた疾走感あるナンバー。作詞作曲を手掛けた田淵智也(Ba)が、ドラマの1話~3話を観てイメージを膨らませて書き下ろした楽曲だ。

『ザ・ラストシップ』は10月12日(月・祝)23:00より初回放送がスタートし、全10回を予定している。また「パンデミックサドンデス」のリリースは未定のため、ぜひ番組のエンディングをお見逃しなく。

なお、UNISON SQUARE GARDENは11月から1月にかけて全国ツアー「プログラムcontinued」を開催。現在、7月にリリースされたバンド結成10周年記念アルバム『DUGOUT ACCIDENT』購入者向けの先行予約を行なっている。

「ザ・ラストシップ」 (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
UNISON SQUARE GARDEN オフィシャルHP
メロキュア10年ぶり新作に日向めぐみがコメント「ハッピーと大好きだけを詰め込んだアルバムが完成しました!」

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。