ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボーカロイド希望1位「きゃりー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


バーチャルシンガーソフト「VOCALOID(ボーカロイド)」。パソコン上で音階と歌詞を入力することで“歌声”が作れる、あの「初音ミク」でおなじみのソフトだ。これまでは様々な声優の声をサンプルにした商品が発売されてきたが…今年7月、とんでもない新商品がリリースされた。その名も、VOCALOIDライブラリ「Sachiko」。Sachikoとは…ネット上で「演歌界の“ラスボス”」などと呼ばれる、小林幸子。その“ボカロ”が誕生しちゃったのだ。商品の公式サイトでは、「Sachiko」で作成された楽曲が公開されているが、「本人が歌ってるんじゃ…?」と思うほどのクオリティ!

【もっと大きな画像や図表を見る】

でも、こんなソフトが登場したとなると、他のアーティストのボカロへの期待も広がる! ということで、20~30代の社会人男性200人を対象に「この人のボーカロイドを作ってほしい!」と思う歌手をアンケート調査してみた(協力/アイ・リサーチ)。

〈ボーカロイド化してほしいアーティストTOP10〉
(声や歌い方に特徴のある歌手全21人のなかから上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 きゃりーぱみゅぱみゅ 166pt
2位 稲葉浩志(B’z) 102pt
3位 桑田佳祐 93pt
4位 北島三郎 77pt
5位 浜崎あゆみ 70pt
6位 YUKI 61pt
7位 小田和正 60pt
7位 草野マサムネ(スピッツ) 60pt
9位 井上陽水 58pt
10位 平井堅 57pt

※番外
11位 椎名林檎 46pt
12位 中島みゆき 38pt

並み居る人気歌手を押しのけ、1位を獲得したのは、きゃりーぱみゅぱみゅ! 「本人の衣装も声もボカロっぽいから、実際に歌声を作ったら面白いと思う」(26歳)、「曲の感じが、ボーカロイドの機械的な雰囲気に合ってそう」(34歳)という声が。きゃりー自身が「初音ミク」などのボカロの近未来的なイメージに合っている、と感じている人が多かったようだ。また、「初心者でも簡単に(ボーカロイドを使った楽曲が)作れそう」(37歳)という声も。

続く2位、3位には、稲葉浩志、桑田佳祐という日本が誇る2人の男性シンガーがランクイン!「稲葉浩志の、あの特徴ある高音がボカロでどんな風になるか聞いてみたい」(34歳)、「桑田佳祐の歌い方を再現できたらすごいと思う!」(27歳)という声が挙がった。たしかに、ボカロの技術が、稲葉浩志のシャウトや桑田佳祐のしゃがれた声にどこまで近づけられるのか、気になるところ。

4位には、演歌界の大御所、北島三郎が登場! 小林幸子と同じく、演歌とボカロのギャップに面白さを感じる人が多く、「こんなボカロができたら“まつり”が起こる」(39歳)なんて声も。リアルでは聴けないような曲をその人の声で歌わせることができるのがボカロの魅力だけど、北島三郎に対しては特に「演歌じゃない曲を歌わせたい!」(37歳)と思う人が多かった。もし実現したら、サブちゃんにAKB48やEXILEの曲を歌わせる人が現れるかも!?

5位の浜崎あゆみは、「大好きだから」(34歳)というファンからのボカロ化を熱望する声もあったが、「今はなかなか全盛期の声が聴けないから…」(38歳)という、ちょっと切ない意見も…。

6位以降に関しては、「声が良いから」という理由で選ばれているアーティストが多かった。たしかに、聞いていて気持ちいいと思える声なら、創作意欲も湧きそうだ。ほか、「もう亡くなってるけど『青い山脈』の藤山一郎さんのボカロを作って、国民栄誉賞クラスの歌声を後世に残したい」(37歳)と、ボカロの新たな活用法を見出す人も!

ちなみに、実際に今後、実在の歌手が「ボカロ化」される予定がないか調べてみると…「SEKAI NO OWARI」のボーカルを務めるFukaseのボカロ化がすでに発表されていた(『VOCALOID4 Library Fukase』)!

歌声に特徴があるのはもちろん、日本を代表する歌手が上位を占めたこのランキング。「Sachiko」に続く、大物歌手のボーカロイド化を期待したい!
(オカモト犬助/short cut)
(R25編集部)

ボーカロイド希望1位「きゃりー」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

小林幸子ボカロ登場にネット大歓迎
セカオワ・ボカロにファン反発?
ボカロで“珍曲”即作成がブーム?
ボカロに天気…ARアプリ最前線
初音ミク生誕祭!なぜか8月31日

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP