ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年最も美しく生きている女性・石原さとみが美しいダイヤを着用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 過去に米倉涼子、永作博美が受賞し、まさに旬の女性が栄冠に輝く「ウーマン オブ ザ イヤー」(最も美しく生きている女性)の第3回授賞式が8月27日に行われ、第3回の同アワードを受賞した石原さとみが総額2億円以上(51.4カラット)のダイヤモンドジュエリーを身にまとい授賞式に登場した。主催はUBMジャパン株式会社と一般社団法人日本ジュエリー協会だ。

 通常のダイヤモンドはラウンドブリリアンカットの58面体だが、石原が着用した「さくらダイヤモンドは10角形87面体で非常に手間がかかるもの。今回の授賞式ではさくら色のドレスを着用し、ジュエリーとの見事な調和を見せた。

 なお、ネックレスは参考価格2.16億円で、リングは840万円、イアリングは702万円だ。

撮影■小彼英一


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
平成ノブコブ吉村崇 「車の友達」賞をはるな愛と受賞し喜ぶ
武井咲 スリット入りの白ワンピースから太ももチラリで笑み
沢尻エリカ 日本アカデミー賞授賞式後「15年後トップに立つ」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。