ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンリオピューロランド25周年! 新パレードやアトラクションリニューアル実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1990年12月にオープンしたサンリオピューロランドは、今年25周年。ハローキティやマイメロディをはじめとするサンリオキャラクターたちと過ごす時間や、ライブショーやミュージカルなどの本格的なエンターテイメントを届ける空間として愛されてきた。

25周年を迎える今年は、「ずっとすき。これからもだいすき。」をテーマ に、アニバーサリーイヤーにふさわしいパレードやショー、イベントの上演、レストランのリニューアル、グッズやメニューを展開する。

パレードイメージ
 
オープニングを華々しく飾るのは、12月5日(土)からスタートするニューパレード「Miracle Gift Parade(ミラクルギフトパレード)」。ハローキティたちが「奇跡(ミラクル)」をテーマにした物語をお届けする。
約8年ぶりに一新されたパレードは、原宿kawaii文化のの第一人者である増田セバスチャンがアートディレクションを手掛け、カラフルな衣装や装飾、幻想的なイルミネーション演出で、メルヘンの世界をポップに表現。

これまでと一味違った、新しいエンターテイメントを体感しよう!

<増田セバスチャン コメント>
新しいこれからのピューロランドのイメージを提示出来るように、サンリオキャラクター達もお客さんも一緒に、ポジティブでハッピーになってカラフルな未来にむかえるようなパレードを目指しています。ぜひ、みなさんもカラフルな格好で観に来てください!

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP