ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

そろってる? 自立した働く女性が持ちたい三種の神器

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仕事が出来て誰からも信用される女性たちは、スキルを磨くのはもちろん、ビジネスに欠かせない三種の神器にもこだわっています。

上質なビジネスバッグ

「上質なビジネスバッグ」は、値段が高いとか高級ブランドという意味ではなく、柔らかいリアルレザーなどの高品質な素材をつかい、丁寧な裁断と縫製によって作られた、キッチリ感のあるビジネスバッグを指します。品物が上質であれば、色やチャームに遊びがあっても洗練された「抜け感」に見え、自立した余裕を醸し出すことができます。
機能と質感を兼ね備えたバッグを持っている人は、自分の仕事へのこだわりがある人。それが伝わると、信用や契約にもいい影響をもたらすことがあります。

上質なステーショナリー

100均でまとめ買いした簡易ボールペンや、キャラクターがついた子供っぽいものではなく、見た目に質の高さを感じるペンを仕事中にさりげなく使っていると、それだけで、仕事道具にも気を抜かない、しっかりとしたビジネスパーソンという印象を与えることができます。
せっかくペンを新調するなら、手帳カバーのクオリティとあわせるのがベター。上質なものは使い込むほど風合いがよくなり、それがさらに仕事の年輪を感じさせます。

リアルパールのネックレス

職場関係の冠婚葬祭には、目上の人もたくさん出席します。本物の真珠を身につけているかどうかは、分かる人には分かるもの。
若いうちはフェイクでも許されますが、ある程度の社会経験を持ってきたら、そろそろ本物を用意して。ネックレスの中央にいくに従って珠のサイズが大きくなるグラデーションタイプなら、野暮ったくならず、フォーマル以外でも使えるのでおすすめ。
無理して大きなサイズのパールを購入すると、目上の人が自分のものより小さなサイズの珠を着けているときに気を遣うことになります。直径7.0mm~8.0mmの間で、体型にあわせて選びましょう
あくまでも仕事は中身が勝負ですが、仕事道具に投資できるということは、それだけ仕事に熱意があるという「中身」のあらわれ。見た目で信頼を得ることも、ビジネスパーソンにとっては必要なテクニックです。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
「gene」×「WRITES」ライター募集中!
つい言ってしまいがちだけど、じつは年下女子に嫌がられている発言
周りに流されない。趣味が「ひとり旅」の女性は仕事ができるという事実

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。