ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

痛くない「虫歯治療」が登場!歯を再生できる新技術に注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

詰めものも、ドリルも、注射も必要ない!そんな夢のような虫歯治療が注目されています。

削らない・詰めない
歯を「再生」する技術!

「Electrically Assisted Enhanced Remineralization(EAER)」と呼ばれる技術は、歯のエナメル質にミネラルイオンを補填し、再石灰化を促すことができる技術。

痛みもなく、初期の虫歯であればエナメル質を復活させて健康な歯へと再生することができます。もちろん健康な組織は損傷しません。

痛みもなく、ゴミも減る

微弱な電気を流して治療しますが、感知できないほど弱いため痛みを感じないのだそう。

治療期間は詰めものと変わらず。これまでに使い捨てされていた材料も必要なくなるため、体と同時に環境への負担も小さく済むと言われています。

開発を進める「Reminova」社は、元々キングス・カレッジ・ロンドンで研究されていた技術を製品化するために発足した企業。

クラウドファンディングで資金を集めており、成功すれば数年以内の実用化が見込まれています。機器の生産コストも1万ドル(120万円)ほどと想定されており、患者の負担も10ドル以下になるだろうとのこと。

「歯医者は痛くて嫌だ!怖い」というイメージが、過去のものになる日も近いのかもしれませんね。

Reference:Reminova

関連記事リンク(外部サイト)

ビーチの近くで暮らす「9つのメリット」。健康的なライフスタイルには、科学的根拠もアリ!
12日間バナナだけを食べた女性。「4つの変化」に、アナタもチャレンジしたくなる!?
朝に「冷水シャワー」を浴びるメリット。代謝がアップして、健康にも効く!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP