ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFA 2015 : TCL、17.3インチのビッグタブレット「Alcatel OneTouch Xess」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

TCL Communication は、現在ドイツ・ベルリンで行われている IFA 2015 イベントにおいて、17.3 インチディスプレイを搭載したビッグな Android タブレット「Alcatel OneTouch Xess」を発表しました。つい 2 年ほど前までは、デスクトップ PC サイズの Android タブレットがけっこう多く発表されていたのですが、いつの間にか姿を消しつつあります。そんな中で登場した Alcatel OneTouch Xess は 17.3 インチという、中型サイズの液晶一体型 PC のような大きさ・デザインを採用しています。Alcatel OneTouch Xess は 17.3 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、MediaTek MT8783T 1.5GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM、32GB ROM、前面 500 万画素カメラ、Micro SD カードスロットなどを搭載しています。OS は Android 5.1 です。筐体にはアルミフレームが使用されており、背面には円型のキックスタンドを備えています。オシャレな外観ですよね。また、前面には 3W + 3W のステレオスピーカーもあり、筐体サイズは 415 x 266.7 x 7.63mm と比較的スリム。TCL は Alcatel OneTouch Xess のために、ウォールマウントやスマートドックといったアクセサリーも販売します。Source : Alcatel OneTouch


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia T2 UltraのAndroid 5.1.1アップデートを開始
正体不明のハイスペックモデル「LG-H968」はサブディスプレイを搭載?
Gear S2シリーズはGalaxyスマートフォン以外でも利用可能、Android 4.4以上+1.5GB RAM以上が要件

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP