ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北村一輝主演『猫侍 南の島へ行く』萌え映像アリのスペシャル映像劇場公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 北村一輝主演、コワモテの侍と白猫が活躍する人気時代劇の第2弾『猫侍 南の島へ行く』の公開を記念し、スペシャル映像劇場(https://youtu.be/37mklE3yyus)が公開された。

 このスペシャル映像は、7月25日(現地時間)に行われた台湾プレミアのレポートから始まり、映画を観た台湾の観客が大爆笑する様子から反響の大きさがうかがえる。その他、北村一輝と玉之丞を演じた2匹の猫あなごとさくらが一同に会す激レア映像。控室で出番待ちをするあなごの萌え映像。主演の北村一輝ほかメインキャストが作品の魅力を語るインタビューが収録され、映画が楽しみとなる映像になっている。

 『猫侍 南の島へ行く』は、主演の北村一輝、相棒の白猫・玉之丞が続投し、新たなヒロインとして映画コメンテーターとしても活躍するLiLiCo、敵役でプロレスラーの高山善廣が共演する。また、初日から配布される入場者プレゼントも決定。先着2万名様に、玉之丞を演じるあなごのオフショットを集めた、モフモフまる出し映像を収録した『いやし猫DVD まる出し玉之丞』がプレゼントされる。

◎映画『猫侍 南の島へ行く』
出演:北村一輝、LiLiCo、高山善廣、木下ほうか、酒井敏也、緋田康人、木野花、横山めぐみ
監督:渡辺武
原案・脚本:北村一輝
脚本:永森裕二、黒木久勝、池谷雅夫
製作総指揮:吉田尚剛
(C)2015「続・猫侍」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント
宣伝:レオ・エンタープライズ
2015年9月5日(土)より全国ロードショー!!
物語:
斑目久太郎(北村一輝)は、無双一刀流免許皆伝の腕前で、“まだら鬼”の異名を持つ剣豪だったが、江戸での仕官が叶わず、今は故郷・加賀藩で姑・タエ(木野花)の恨み節を背中に浴びながら浪人生活を送る日々。そこへタエが、四国・土佐藩の剣術指南役の話を持ち帰ってくる。単身赴任に気乗りしないながらも、愛猫・玉之丞を連れて土佐藩へと旅立つ久太郎。だが、船着き場を目前にして謎の忍者(木下ほうか)に荷物を盗まれ、分身の術に惑わされている間に四国行の船が行ってしまう。実はその忍者、久太郎と娘・お静(横山めぐみ)の離縁を目論むタエが、裏で手を引いていたのだった!?
それでも小舟を「れんたる」して土佐を目指す久太郎は、空腹やゲリラ豪雨に耐えて島を発見。「四国だ、土佐だ」と喜んだのも束の間、それは島ではなく巨大なクジラだった!果たして久太郎と玉之丞は、土佐にたどり着けるか?

関連記事リンク(外部サイト)

「猫侍」シリーズのドラマ主題歌がCD化&PV解禁
北村一輝主演『猫侍 南の島へ行く』マナーCM完成「携帯電話の電源は、斬るべし!」
LiLiCo、北村一輝からの“壁ドン”に大喜び 「下心のみで出演OKしました」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP