ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小脇にかかえるクラッチで、秋を先取る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この秋冬は、ニットやファーなどのふわふわ小物がブームになる予感。小物なら、まだ蒸し暑さも感じられるいまの季節から早速取り入れられそう!
何かかわいいデザインないかな〜ということで、精鋭ブランドのインスタグラムアカウントをチェックしてみました。

Ungridのニットクラッチでゆるカジに

Ungrid official instagram.さん(@ungrid_official)が投稿した写真 – 2015 8月 26 6:13午後 PDT

いい感じのゆるカジュアルなアイテムが見つかる「Ungrid」からは、ホワイトの編みニットがどんなスタイルもほっこり新鮮に見せてくれそうなニットクラッチがお目見え。
まだ昼間などは暑さを感じるいまなら、五分袖や七部袖のTシャツなどにさらっと持つのもかわいいですね。

ノームコアにあわせるなら、moussyの異素材MIXクラッチ

MOUSSYさん(@moussyofficial)が投稿した写真 – 2015 8月 12 5:59午前 PDT

エッジの効いたラインナップがいまのトレンドの気分にぴったりのブランド「moussy」で見つけたクラッチバッグは、ファー素材×パイソン柄の異素材ミックスデザイン。
秋も引き続きブームの予感のノームコア的シンプルなスタイルに、さりげなく効かせる小物としては最適です。

MURUAのファークラッチで大人可愛く

MURUAさん(@murua_official)が投稿した写真 – 2015 8月 25 3:24午前 PDT

クールな印象のなかにもどこか女性らしさの香る「MURUA」からも、かわいいクラッチが登場!
絶妙なカラーリングのファーがミックスされたルックスは、主役級アイテムとして秋冬スタイルに活用度大。大人っぽいアイテムに合わせてバッグを際立たせるコーデがよさそう。
まさにいま取り入れれば、先取り感満載。これから秋が深まるにつれて、季節の空気に映えそう!
そんな旬なクラッチバッグがひとつあると、秋冬のコーディネートが一気に昇華すること間違いなしです。
top image, image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
受け身もほどほどに。飲み会だんまり女子が独身まっしぐらになる理由
6か月以内で別れてしまう恋愛を繰り返すなら、見直すのはふたつの行動
コンバース初のアパレルライン「CONVERSE TOKYO」が登場!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP