ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Le Lien、デビューシングルリリース記念イベントに元Whiteberry 前田由紀が乱入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Le Lien、デビューシングルリリース記念イベントに元Whiteberry 前田由紀が乱入

現役女子高生4人組ガールズバンド“Le Lien”が、9月2日にリリースしたメジャーデビューシングル「がんばりDoki」リリース記念イベントを、9月3日に池袋サンシャインシティ噴水広場にて開催した。

Le Lienのメジャーデビューを祝おうと、噴水広場にはたくさんのファミーユ(Le Lienファンの総称)が会場に駆けつけた。拍手と歓声の中、メンバーがステージに呼び込まれると、まずは一人ずつ挨拶。そして、「虹色ハイジャンプ」でライブがスタート。2曲目は私立恵比寿中学の「ザ・ティッシュ〜とまらない青春」をバンドサウンドでカバー。続いて「がんばりDoki」のC/W曲「Every time~きらいのはんたい。~」を披露した。

「早いものですが、次の曲で最後の曲になります。メジャーデビュー曲「がんばりDoki」、この曲はとても盛り上がれる曲なので、ぜひ一緒に盛り上がってください」とShioneが曲紹介した後、流れ始めたのは「夏祭り」のイントロ。困惑顔のメンバーを横目に、元Whiteberryのボーカル・前田由紀が熱唱しながらステージに乱入した。驚いていたメンバーも、いつの間にか手拍子でノリノリの様子。

前田は気持ち良さそうに1コーラス歌い切り「今日はLe Lienのために、ガールズバンドの先輩として、いろんな事を教えたいと思って駆けつけました!」と、“ガールズバンドの事は私に聞け!教えて!前田先生!!”企画がスタート。

「メンバーとは同じ釜の飯を食え!」との教訓に、「明日、炊飯器を買ってくるね!」とShioneが発言。会場の笑いを誘った。他にも10代の時に10代ならではの「歌詞を書こう!」、ずっとついてきてくれる「ファンを大切に!」など、ガールズバンドの先輩として紆余曲折を経験した前田から、Le Lienに成功の秘訣や挫折しない方法を伝授。そして最後に「これからどんなことがあってもメンバーを信じてください」というメッセージを残し、ステージを後にした。

イベントのラストは、「パワーをここで使い切って、一緒に楽しんでいきましょう!」と、メジャーデビュー曲「がんばりDoki」を披露。会場が一体となった曲中の「Ready Go! Le Lien」の掛け声に後押しされながら、勢いのあるパフォーマンスを見せた後、「今日来てくれた皆さん、ありがとうございました」(Karin)、「こうしてメジャーデビューできたのは、ファミーユの皆さんの応援のおかげだと思います」(Hikari)「武道館目指して頑張っていきたいと思います」(Shione)とそれぞれ感想を語り、最後にリーダーのMinamiが「私達は演奏もまだまだ未熟ですが、これからも頑張っていきたいと思います」と締めくくった。

Photo by 西槙太一

関連リンク

Le Lien オフィシャルサイトhttp://www.lelien.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。